これからも宜しくお願いします

今年のお正月休みは昨年以上に?予定がなく

寝て過ごすかぁ〜!なんて考えていたのだけど

逆にすることが無くて時間を持て余せば余すほど何かしたくて仕方が無い^^

世界的な景気の悪さからか?長〜〜〜くつづく『 暇 』が原因か!

無いはずの体力を持て余し身体も心もウズウズしてる寝正月です


今年の抱負は?と訊かれれば、、、、、うぅ〜〜ん

アハハ これだからおじさんはいけないいけない

明るい笑顔で元気ハツラツと答えなくちゃ〜〜  

「 おっちゃん若返ります だにゃ!!」と猫達から先に言われた (^_^;


新年早々からの冗談はさておき さてとどこかへ出掛けるかなぁ〜〜〜

皆様方 良いお正月をお過ごしくださいね


体つきは僕と似てるけど?対照的な行動力の「 ゴン太 」
f0011273_10381019.jpg


あっ!どちらかと言えば僕はこ〜んなのんびりが似合うかも?
f0011273_10402544.jpg


これは、、、、ちょと、、、、、
f0011273_10432258.jpg

f0011273_1044359.jpg


僕の話はおいといて
昨年末で一歳をむかえた「 こびと 」君
この世に生を受けて一年とは思えないほど逞しくそして優しく成長した
f0011273_10444582.jpg

f0011273_10484087.jpg

f0011273_10485843.jpg


この子は日没前に山側から浜へと降りて来てここで過ごす
f0011273_10503240.jpg


先の子と多分兄弟であろう似た子と 昨年初冬に心ない人間にここへ置かれた子
f0011273_10561160.jpg
置かれた当初はこの浜の猫達に苛められ怯えて過ごすことがほとんどだったが
上手に猫社会の掟に従い今では少しづつながらもここの一員と皆に認められ始めた


いつもここでご紹介する浜のバス停裏で生まれた一番の古株さん(左の子)の傍にいつも位置し
認めてもらえれば安全なことをこの子也に学習したのか?
人と生活していたお家猫が故
厳しい外猫社会に馴染むまでは地獄の様な毎日であったであろうと想像すると
胸が締め付けられ張り裂けんばかりな気持ちと 同じ人間の愚かな行動へ憤りを感じる
f0011273_1115184.jpg
この子の懸命な生き様に頭の下がる思いです

日没をむかえる頃またひとり またひとりと姿を現しはじめる
f0011273_11102989.jpg

外猫社会にはそれぞれのテリトリーで厳しい序列が存在する
それに従い乍らウミネコ達 今を頑張ってます

お前さん達には新年など関係ないのだろうが
今を上手に生き延びている姿に心から「おめでとう!」
そして「これからも宜しくお願いします」  通い続けるよ!
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-01-02 11:20 | 遠くの猫
<< 猫達春へ向かい猛進中 | pagetop | 新年のごあいさつです >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin