ウミネコ達のそれぞれ

いつもの日の出早々を少しだけ遅らせて出掛けたのだけど

土日祝日はやはり何事も早めじゃないとダメなのねぇ

週末の雨風が花散らしとなり 巷の花見行楽気分もトーンダウンか

と思いきや幹線道路や高速道路は車で溢れかえってた ^^?

おおよそ二ヶ月ぶりにウミネコ達の生きる場所へ

到着早々漁港へ足を運ばせると 馴染みの漁師さんが舟を出すところだった

顔を合わせるや否や 

「最近来ないから またいつもの猫写真目的なヒトだったか?と思ったよ〜」

おいおい、、、、ずいぶんですなぁ〜〜 (笑

まぁ 確かに外猫の写真目的でここへ出向くヒトは少なくなくて

漁師さん達は僕以上にそう言う写真・写真・写真!!!猫の写真〜!!!

だけの目的のヒトを多く見ているらしくて まさか?と自分の気持ちを疑ったらしい (T.T)

僕の眼が不調の為中々出向く事が出来なかったとお話をし

いつしかいつもの様に猫達の話へと変化し 誤解を解くのに時間は掛からなかった



寒さ厳しい冬を乗り越え漸くむかえた春をウミネコ達は

ゆる〜く 穏やかに のんびりと過ごしていた

いつもより少し出遅れての参上で 港の子達は「ゴン太」以外は皆草場でウトウトか

顔を合わせられなかった後悔先に立たず、、、、

次回は超早起きであることは言うまでも無い (^^ゞ

f0011273_15123872.jpg


f0011273_15125517.jpg



場所を町側へと移動し 気になるジュニア母さん家族達

ちびちゃん達は皆姿を見る事が出来たが 肝心の母さんの姿が無い、、、、

日々この子達を気にしてくれている魚加工業のご主人と言葉を交わしたところ

僕が前回出向いた後あたりに突如姿を消したとの事、、、、、

人懐っこいジュニア母さん 猫好きさんに抱かれて行ったのであろうか

この界隈のボランティアさんから事故や病気云々のお話は聞いていないらしく

何処か違う場所で元気に暮らしてくれて居る事と切に願う

f0011273_15195085.jpg


f0011273_15206100.jpg


f0011273_15203844.jpg


f0011273_1521073.jpg


f0011273_15212333.jpg


f0011273_15213939.jpg


f0011273_1522443.jpg


f0011273_15225195.jpg


f0011273_1523258.jpg


f0011273_15235018.jpg


生まれてはじめて寒さを乗り越え 生まれてはじめて迎える春の優しさ

ちびちゃん達それぞれが生きる肥やしにして歩んでくれる事であろう

ジュニア母さんもどこかで君たちにエールを送ってくれて居るからね


さて今回は 久しぶりに山公園へも足を運んだ

先のお話の漁師さん地域振興へずいぶんと貢献されて居て

この公園もそのひとつでたまには足を運んでくれとのこと

ここでも過去にご紹介しているのだが出向くのは何年ぶりか?

ボランティアさんが確り守ってくれて居る事へかまけて?かげたろう薄情な奴である

まぁ 反省文は追々後日提出と言う事にして懐かしい顔ぶれを

f0011273_15372493.jpg


f0011273_15374513.jpg


f0011273_15375734.jpg


f0011273_15381191.jpg


休日で行楽客が溢れ流石の猫さん達も眼をパチクリ

これは敵わんと?草の茂みへ姿を隠してのんびりお昼寝タイムだった


ウミネコ達それぞれの『 春 』

存分にその優しさを満喫出来る事を祈り乍ら 

お前さんたち また来るね!
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-04-16 15:47 | 遠くの猫
<< 生後8ヶ月の春 | pagetop | 春到着 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin