生き続けてるよ

湊のボス猫が姿を消し丸二年が経った

居なく成った当初この子を我が子の様に可愛がる漁師と共に

漁師仲間、仕事関連で付き合いのある人々、外猫関係のボランティア、

時にはこの町界隈で憎まれっ子であろう?爆音を奏でて徘徊する若者達までもが協力し

多くの情報や体力勝負の如く山狩りさながらの捜索など出来る事は全てやり尽くした

情報の中には猫好きさんが連れて行ったとか俗に言う猫攫いに遭ったとか

これはもう想像を絶する様々なお話が届いて来た訳だが発見には至らなかった

猫攫いの情報を聞き漁師はそれ也に事が起きた時の覚悟を決めていた矢先

町の商店主からの不審者が居るの連絡から猫攫いらしき奴を取っ捕まえた事もあった

大きな段ボール箱数個と猫をおびき寄せる猫缶とカリカリ、、、、

海に落としてやらんばかりの勢いで締め上げたらこ奴攫いに来た事を白状した

然し乍ら小遣い稼ぎで初めての事だったらしく未遂に終わった

自宅連絡場所等白状した情報を元に調べてもらったが実害は無かったり

僕自身も情報の有った場所へ出向き捜索したりしたが姿は見つからなかった

一年ほど経つまでは漁師自身仕事が手に付かないほど憔悴していた時期も有ったが

ここに来て漸く心も落ち着いたとの事

姿を消したボス猫はどこかできっと次の猫生を全うしてくれて居ると願い

姿無くとも我が故郷をいつまでも忘れる事無く 

そして仲間達の今後を見守ってくれて居る事だろうと確信しています

このボスが居なく成りウミネコ達の情勢にも変化が訪れ

一時期は纏まりの無さに心配したのだけれど そこは賢い生きもの達

各々が上手に日々暮らしている事を目の当たりにしたらそれも余計な心配事か

漁師達のあいだでは一時期このボス猫の話はタブー視されていて

聞くことも皆無だったのだが

昔話を懐かしむ様に漁師達からこのボス猫の話が出始めた今日この頃

前を向いて確と歩む猫達のようにここもまた一歩前に歩き出しほっとした

f0011273_9271984.jpg



f0011273_082315.jpg



f0011273_083954.jpg


姿無くとも君の心ボス猫の魂は生き続けてます ありがとう
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-05-18 00:11 | 遠くの猫
<< 初夏へ | pagetop | 猫日和 僕日和 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin