ウミネコ慕情

まだまだ暑さの厳しい毎日が続いてる

昨日もお日様がこれでもかと肌にジリジリと感じる強さで

これは堪らんと日陰へ逃げたら あれ?涼しさ感じる??

季節は間違いなく次へと進んでいるのだなぁ〜〜と僅かに流れる風を楽しんだ


町側の猫さん達に別れを告げて?いや! 再会の約束をして港へと移動した

そろそろ17時なのだが日陰で暑さを凌ぎ乍ら夢の中であろうウミネコ達の姿はない

僕も舟が作り出す僅かな日陰でしばらく待っていようと座り込んだ

暑さの所為か?上空を彷徨うトビやかもめの声もなく届くは波と海風の音

時おり僅かに囁く空を飛ぶうみねこの声に あれ?来たのかな??と間違える

人待ちはちょと苦手だが猫待ちは不思議と?気長に出来る

かげたろう 現金な奴である^^?
f0011273_1275660.jpg




しばらくすると アハハ来た来た  
「ごんた」のこの満面の笑みを見たら疲れも暑さも吹き飛んでしまうなぁ
f0011273_1231189.jpg




何に気を良くしているのか?分からないけど満足げなお顔にホッとする
f0011273_124960.jpg



さぁ そろそろ陽が落ち お前さんたちの時間が始まるね
f0011273_1242631.jpg


f0011273_1244895.jpg


f0011273_125194.jpg


f0011273_1252663.jpg


f0011273_1254036.jpg


f0011273_1255334.jpg


f0011273_126552.jpg


今夜も上手くやれよな また来るねウミネコ達
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-08-12 01:36 | 遠くの猫
<< ウミネコ日常 | pagetop | 『嬉しい』を感じてね >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin