み〜んな良いお顔

町から沿岸部へと場所を変えたのだけど

訪れたのが日曜日のため観光するヒトの数も多く

猫達を見つけると突然奔り出して近づいたり 周りを取り囲んじゃったりして

猫さん達それに怯えてしまうので今回は一通り皆のお顔が揃っているか確認

僕が離れれば皆秘密の塒へと自然ともどって行くので早めに引き上げた


なぜか?知らぬ間に??『 どらみ 』とよんでいる三毛さん
f0011273_12181048.jpg



お顔が似ているのか?『 よゐこ 』とよんでいるこの子もかわらず元気そうだった
f0011273_12183338.jpg



このころになるとお日様も頭上高くにあがり気温も高め

猫さん達それぞれ涼しいところでお休みに成る時間なので

それに合わせて僕もエネルギーをチャージし日没まで昼寝である

すこ〜し太陽が西に傾き時始めた頃港へと足を向けた


暑い時間は涼しい木陰で休んだからか皆朝よりも活動的でよく動き回る

 『また来たにゃ』とでも言う顔でお出迎え
f0011273_12185827.jpg



茶トラ君も手綱の確認にお忙しそう
f0011273_12191426.jpg



遊び盛りの『 ぽん太 』何かを言いたげ
f0011273_12194334.jpg



小さい身体乍ら少し大人に成った気がする
f0011273_1220084.jpg



君も手綱を背負い船でも引くのか
f0011273_12202476.jpg



相手が自分に対し安全か否かを見極め甘え上手に成長してくれたこと嬉しく思う
f0011273_12222191.jpg



この穏やかなお顔がいつまでも続いてくれること切に願うなぁ
f0011273_12224644.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-19 12:48 | 遠くの猫
<< 夜がはじまる | pagetop | 日々の生活 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin