連敗で惨敗のなかに一筋の明かり?

「きくちゃん」の公園に このところ良く出向くのだが

猫さん達もヒトと同じで「今日は気分が乗らニャいにゃ。。。」という時もある

この日は緊急箝口令でも敷かれたのか? 皆様無口でよそよそしく

あの親子猫さん達は元気に動き回る姿見えても それは立ち入り禁止区域の中

いやぁ〜徹底した?完全シカトである

まぁ元気なのでそれはそれで良し またよろしくね〜と次の場所へ

で 怪我の具合が気になる「きくちゃん」

うひゃ〜〜超フキゲン

目の前に僕の姿有れば身体の向きを変え後ろを向いてしまう

顔に出るタイプの「きくちゃん」だと顔つきからそれが分かる

うぅ〜〜ん 怪我も回復しているみたいなのでまた次にするかぁ、、、で、、、、この写真
f0011273_953345.jpg




公園をぐるりと一回りしながら次の場所へ
f0011273_955476.jpg




で僕のことを見つけたら伸びをやめてこの目線
f0011273_956646.jpg




すぐ傍に視線を感じ目をやればこの目
f0011273_9574965.jpg




猫さん達は あまり見慣れないヒトへのつれないしぐさは基本デフォルト

過去を振り返るとこう言う事の方が多い 多かったから慣れっ子なので落ち込む事はないが

アハハ おまえさん達〜頼むよ〜〜とチョと凹んだ^^?


近くに居た子の上向いたこのお顔 可愛い!と姿を写せば
f0011273_1042177.jpg




僕に気が付き固まる
f0011273_1043820.jpg

皆さんどうもお騒がせいたしましたと次へと足を運んだ


過去にここへもご出演頂いた事がある「チビ太」

彼が暮らして居た「チビ太」城のところにイケメン君発見

連敗継続中でこの日何故か?初めて出会った子が近づいてきた
f0011273_10101244.jpg



またもや?取材拒否されたらこれは撃沈だぞ、、、、と僕が引いてしまう

この互いの立ち位置が対等であり

各々の都合に合わせそれが平等に成ると不思議と距離の縮まるお外の子とヒトとの関係

今正にそれなのである

「おっちゃん知らないお顔だニャぁ〜〜〜、、、、、」
f0011273_10152358.jpg




と距離をとり不思議そうに見てる
f0011273_1017054.jpg




でぇ〜〜「チビ太」城のところでご挨拶
f0011273_10174898.jpg



天は我を見放したかぁ〜〜感が強い中 この子に救われた珍道中であった

おまえさん達〜〜次はお手を柔らかにね^^




Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-10-11 10:30 | 遠くの猫
<< うまくやれよな | pagetop | お寛ぎの秋 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin