みんなさん・・・今年もありがとう♪


昨日に引き続き、お日様の元気な空のもとで猫達は今日も懸命に生きています。

容姿は違えでも生きる者の心はかわり有りません。

お天気の良い青空と来た日には、心も晴れ晴れ気分も最高なんです。

ところが、曇天や雨天と成れば気持ちも暗く成りがち、と言うのは人に当てはめた謂れであり

野生で生きる猫達にはそんな気持ちが暗く成る・・・と言う事を感じさせるかけらも有りません。

生き抜く事を第一に考え日々繰り返しの毎日からは、そんな余裕も無いのかとも・・・・。

いやぁ〜そうじゃ無い、余裕は有ります。

必要最小限度に留めた自分也の余裕はこの子達の姿からも感じられる、、、

ならばどうして?

そんな事を考え続けた一年間でした。



好きで猫として生まれた訳では無いけど、生まれたからには生き抜く思いを純粋な気持ちで

全うしている一途な姿の現れ、そう僕は受け止めます。


ごく一般には、猫の頭脳では云々・・・・脳の大きさから考えて云々・・・・と言われていますが

僕の頭の中からその考えは消去されました。


ここに猫と言う生き物に魅了され、頭のてっぺんからつま先に至るまで、

全てを猫と言う生き物に支配された、かげたろうと言う馬鹿者が存在します。

理屈では言い表せない、理屈では説明の出来ないほどの奥の深さにのめり込んで居ります。

こんな人間、一人ぐらい居てもご迷惑はお掛けしないですよね。


僕の乗った船は、いつか?心の通じる時を夢見て旅立ちました。

いつまで続く旅なのか知るものは神のみと考え、宛の無い船はまだまだ航海の真っ直中、

嵐に苦しむ事もあるでしょう、挫折しそうに成る事も有るでしょう、

この先も負ける事無く、舵をしっかりと操って行こうと思います。

勇気有る純粋無垢な心を見習いながら。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


自転車置き場は今日も変わりの無い時を刻んで居りました。

元気なお日様に守られた猫達、さぞ気持ちの良かった事でしょう。

朝から寒さなんて吹き飛ばす勢いの「すもも」が、凛々とした姿で迎えてくれた。
f0011273_1652161.jpg
f0011273_16542429.jpg
f0011273_16551659.jpg







そして、この子も随分と勇気が湧いて来ましたよ。
f0011273_16582189.jpg


f0011273_16593690.jpg







こんなに警戒心を解いた仕草も初めて見せてくれた。
f0011273_1714989.jpg







この子達と接する毎日の中でも、何かが変わり始めていると言う事を初めて実感した。

僕を仲間と認め始めてくれたのだろうか・・・・そう有って欲しい。
f0011273_1764338.jpg
f0011273_1771170.jpg







「ミンク」の母親も本当は寂しいのだろうと思う。

我が身を守る為、知らぬ間に威嚇と言う行動に出ている様に感じた。

肌を刺す風は冷たくとも、心はきっと温かなものと信じてる。

皆仲良く生きて行こうね。
f0011273_1712613.jpg







そして最後にご報告・・・先日に引き続き、僕の「すもも」へのアプローチは続けて居ります。

ほんのひと時ですが、また触れる事が出来ました・・・そうその調子、頑張れかげたろう。。。
f0011273_17145864.jpg

慌てずに、少しづつ・少しづつ








〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



今年も残す所あと一週間と成りました。

世の中の不況の煽りなのか?僕自身の仕事も流動的で明日からの一週間

即ち、大晦日までがピークと言うトホホな状態に突入致します。

多分にブログの更新が出来無い状態が続くと予想し、少しばかり気が早いですが、

2006年の更新は本日が最終とさせて頂きます、宜しく御願い致します。



かげたろう趣味のお部屋を常日頃から応援して頂き誠にありがとうございました。

猫と言う素敵な存在が切っ掛けで知り合う事が出来た、

たくさんの方々は僕の宝であり、大切な仲間さんです。

まだまだ生まれたての新米ブログですが、これからも可愛がって頂ければ幸いです。



皆様素敵なクリスマスイブを!   そして、あと一週間で年が明けます。


皆様良いお年をお迎え下さいませ。

一年間ありがとうございました。                    かげたろう
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-12-24 17:38 | ごあいさつ
<< 抱負と僕の甘え | pagetop | なにごとも起きずに >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin