カテゴリ:ごあいさつ( 45 )
Top▲ |
陽は昇る

東日本大震災により 犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます

と共に被災された皆様並びにご家族の方々へ こゝろよりお見舞い申し上げます


一年と言うこの数少ない言葉では言い表す事の出来ない

被災者樣方の心中を察しますと至極心苦しい切なさで胸が張り裂けんばかりです

僕のこゝろの痛みなど 到底足元にも及ばないほどの現状を拝見いたしますと

ただただ手を合わす事しか出来ませんが 一日も早い復興と皆様方の生活の安定を 

そして一番の祈りは いつの日か皆様方に笑顔がもどります時を

こゝろよりお祈り申し上げます


f0011273_2301552.jpg





みちのく魂よ 永遠であれ!

いつのときも応援して居ります <(_ _)>
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-03-11 00:01 | ごあいさつ
日常空間の不思議


しばらくぶりの更新です

薬を投与し結果がどう出るか少し様子を見る期限が切れ再診察を致しました

色々な医療機械で検査をして頂いた結果少し?良い方向へ向かってるとのこと

僕自身 違和感や見え方が飛躍的に向上したと言う自覚はないのですが

何やら僅かな視力の回復と撮影映像を見ると医師の眼にはその変化が解るらしく

網膜の後ろ側の腫れもひきはじめた傾向なのだと言う

その時にはじめて説明されたのだが 

この病気ヤヴァイ傾向と薬と時間が解決してくれる傾向とがあるらしく(オイオイ!)

色々調べた後に医師が映像を見乍ら『 あぁ〜良かったですね〜ホッとしました』と来たもんだ

『 ヤヴァイとねぇ〜完治が難しい場合が無きにしも有らずで心配しいてましたぁ〜(^o^) 』

・・・・・・『 だったらそれを早く言え、、、』

と思ったが 結果オーライを聞いて分け解らずのあいだに一緒に安堵する自分がそこに居た

かげたろう とことんゲンキンな奴である (^_^;

まぁ楽観視は出来ないそうだが次の薬が切れたらまた診察と言うことで治療を続けてます

右目がほとんどの日常を賄っている事へのストレスにも慣れたのと

医師の説明を受けたら来ないピントも心持ち来る様な感じもあり^^?

少しの時間ならカメラもPCも違和感なければ大丈夫ですよの言葉を信じ

久しぶりに持ち出してみたりと かげたろう懲りない奴のようだ

で、、、、久々自転車置き場
f0011273_16312243.jpg

f0011273_1631572.jpg
まだまだ寒さ厳しいけど 僅かに聞こえる春の足音はこの子達を勇気づけてる



少しなら大丈夫じゃん!!と調子ののって?先週末はウミネコ達の町へ
f0011273_1638364.jpg

f0011273_16385368.jpg

f0011273_16391593.jpg

f0011273_16392960.jpg

f0011273_1639442.jpg

f0011273_1639598.jpg

f0011273_1640157.jpg

f0011273_172251100.jpg

f0011273_172331.jpg


手ぶらでの猫さん達との時間もある意味有意義で

同じ時間を共有させてもらい乍ら

互いにこの地球と言う星の上に生きながら息をし鼓動をならす対等な立場を感じる

「久しぶり!元気だった?!」の再会ではじまり

「また来るからね!その時までさよならね!」とその場を後にする

ヒトがヒトと繰り返す日常と何ら変わらない空間なんだけどそれが良いんだ

この子達が日々繰り帰している僅かな一歩一歩の未来への歩みの様に

少々不自由な僕の左目もその歩みに倣い明るい方向へ進みはじめたんだ



次の更新はまだまだ未定の気まぐれ状態ですが また宜しくお願い致します
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-02-20 17:03 | ごあいさつ
しばらくのあいだお休みです

少しづつ少しづつ 次の季節への歩みを感じつつあるこの頃

自転車置き場の猫さん達は 僕なんかよりもいち早く察している様子で

日に日に自信に満ちあふれた表情と先へ向かう歩みにも力強さを感じて居ります

もう少しだ頑張ろうと日々声をかけて居りましたところ

頑張るのはお前さんの方だろうと声が聞こえて来まして^^?

実のところ つい最近から左の目に違和感があり視力の急激な衰えと

見るものの線が歪んだり 中心がカゲに邪魔されたり

解り易く言えば左の目のピントがズレちゃって何をするに不自由でした

車の運転をしていて流石にチョとこれは危ないなぁ〜と感じ診察を受けて来ました

『 中心性漿液性脈絡網膜症 』とのことでして?????

しばらくは目にストレスを掛けない様に

神経を集中しがちなPCや撮影機材から遠ざかりなさいとの指導をうけました

二週間ほどの投薬で様子を見て その後の治療方針も決まることと思いますが

その為にしばらくは写真撮影とPCの画面を見ることが出来なく成りました

勝手乍らブログの更新もいく末が安定するまでは控えたいと思います

もちろん!猫さん達の場所への訪問は当然の日課ですから怠りません

カメラは持参できませんのでこれを機会に?

少し目線を変えるのも良いかもと自分を慰めて居ります^^? 

私的にいつ戻れるか今のところ見当がつきませんが

再開出来る様に成りました節は また可愛がって頂ければ幸いです


巷ではインフルエンザの蔓延 放射能被害 震災後の復興の滞り 猛威を振るう自然災害など

様々な懸念が存在しますが決して こゝろ負けることなく!

皆様方が歩まれること 心より願いお祈り申し上げます

そして日本人であること後悔せず胸張って歩める明るい未来を想い乍ら

しばらくのあいだ皆様とお別れです ありがとうございました

f0011273_19412495.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-02-01 19:43 | ごあいさつ
新年のごあいさつです

皆様 新年あけましておめでとうございます

本年も『 祈りよ届け 願いよ叶え 』 どうぞ宜しくお願い申し上げます

f0011273_826992.jpg


2012年が皆様方 この世に生きるすべての命

幸多き年に成ります事お祈り申し上げます



平成 24年 元旦

かげたろう
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-01-01 08:33 | ごあいさつ
一年間ありがとうございました

様々な事があった一年、、、

今年は敢えて振り返る事は控え

年末のご挨拶としては言葉足らずですが 多くを語らずに


f0011273_22433258.jpg


皆様 必ず!必ず!!良いお年をお迎え下さい

ありがとうございました


かげたろうと仲間達より <(_ _)>
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2011-12-30 20:33 | ごあいさつ
パブリックコメントご協力のお願い
  ( 2011年12月7日が締め切りですので それまでのトップエントリーです )

環境省が動物愛護管理のあり方についての
意見(パブリックコメント)を2件求めて居ります

と言うのも来年は5年に一度行われる動物愛護法改正の年でして
過去にも5年ごとに見直しを繰り返されて居るのですが
犬や猫の殺処分を廃止するには至らず 今現在でも年間30万と言う尊い命が絶たれて居ます
因に殺処分には私も含め皆様方国民が納めた税金が使われています

ドイツでは動物への心のあり方が違い殺処分はゼロ
同じ先進国であるはずの日本では年間30万頭と言うこの違いに
何の原因があるのかと考えると憤りを感じる次第です
多くの事へ目を向ければ全てのペット業界が絶対悪ではなく
健全に動物達のことを考え歩んでいるところもあれば
悪徳ブリーダーと巷では呼ばれている無認可団体や
善を巧みに装い裏ではマネー転がしが如く出来レースを企て
それが故動物達の命を奪う結果へ繋がろうとて罪の意識持つ事もなく歩む
金に目の眩んだ悪い奴らが居るわけです

動物を愛する皆様立ち上がりましょう!
そしてヒトの勝手で命を絶たれた多くの仲間達の死を無駄にしない様
ひとりでも多くの人間達の力が今!必要です
お力添えをお願いしたく今エントリーと致しました

上記のご協力は『公益財団法人どうぶつ基金』よりの転載ですが
間違いなく不確かな団体等ではありませんので安心してリンク先へお願い致します

〜〜〜以下どうぶつ基金より〜〜〜
こんにちは、公益財団法人どうぶつ基金(内閣府承認)理事長の佐上邦久です。
本日は、あなたに緊急のお願いがあります。
今、環境省が動物愛護管理のあり方について
私達の意見(パブリックコメント)を2件求めています。

私たち国民が法案改正について直接意見を届ける事が出来る、
5年に1度しかないチャンスなのです。
そこで是非あなた様から環境省あて意見を送付していただきたいのです。
やり方はカンタンで、
あなたの賛同できる意見にチェックを入れて送信ボタンを押すだけです。
どうか声なきどうぶつ達のために、あなたの貴重なお時間を少しだけください。

※このフォームによる意見提出が正式にパブリックコメントとして
                 受け付けられることは環境省の承諾済です。

公益財団法人どうぶつ基金 理事長 佐上邦久
〜〜〜転載ここまで〜〜〜

動物愛護法改正へのパブリックコメント

↑ここをクリック頂くと『どうぶつ基金』のお願いページへと進みます

どうぞ宜しくお願い申し上げます

当ブログ管理者かげたろう こと 田中 満


11/22 追記
上記のリンクが文字化けする場合がある様ですので その時は下記URLへお願い致します
http://doubutukikin2010.blog58.fc2.com/blog-entry-322.html




f0011273_10592267.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2011-11-01 23:59 | ごあいさつ
休息に入ります


ここをはじめて5年と半年が過ぎた

日々外に生きる猫達に接し彼ら彼女らから多くのことを教わった

人間界の狭間に細々と生き乍らも

何故かその生き様は主導権を?握っているであろう人間達よりも逞しくそして強く

持つ心は僕ら人間よりも遥かに優しく命の尊さを確と感じ乍ら生きている



現代社会は戦後の高度経済成長期を期に様々な文明の利器が生まれ

日に日に生活は便利が優れる様になり 

僕が幼少時分に憧れたアメリカの様な未来的?な生活が手に入り豊かと成った

反面 その豊かであろう筈の生活乍ら生きる人々にも変化が訪れ

心を何処かに置き忘れてしまったのかな?と思ってしまうほどのモラルの低下と

自分さえ良ければと薄情な世の中に成ってしまったと私的に痛感する

今の若者は!と僕自身若かろう時代によく言われたものだが

いやいや!小さな子供から大の大人を含めて全てに当てはまる事だと感じる

こんな話をしている僕自身もどこかで後ろ指を指され

「あのおやじは!」と言われているかもしれない 

僕を含めて 今を生きる人間達がイマイチド己をよく知る事から始め

生活豊かで心も豊かとは少々欲張りだが?

命ある者としてせめて心だけは豊かでいたいと切に感じる今日この頃である

 

猫達の姿をご紹介し その生き様から少しでも心の隙間を埋められないか?

先ずは生きることが日々の目標である俗に言う『野良猫』達から

勇気や元気 そして純粋な心からにじみ出る真の優しさ

写真と言う媒体に力を借りて努力して来ましたが 

正直なお話ここに来て壁にぶち当たった

21の時にカメラを持ちはじめ この様な経験が無いわけではないが

これも自分の表現力や手法の愚かなところとそう感じております



巷は一時期を思えば外猫写真ブームも低迷気味ではあるが

それでもまだまだ伸びているのかな?

他所様を覗くとあれ機材だあれ僕はと主役である筈の外猫達の話があまり無い

表情の数は人と比べれば劣るだろうが 猫達決して少なくない

それぞれ各々の子が色んな表情を見せてくれてそこにはたくさんの感情が見れる

これを引き出し 姿形は違うけど心のある生きものに違いは無い事をお見せしたかった

でも今は無理な様な気がし しばらくのあいだお休みしようと思う

カメラ機材や自分の話は敢えてここでは避けて来たのだけどそれに変わりは無い

もっともっと猫達を見て何かを感じて頂き

ここを訪れる方々が幸せな方へ進んでくれればと思います

が それには僕自身休息と時間が必要と痛感している次第です




梅雨も後半に入り毎日暑い日が少しづつ訪れはじめました

季節がら雷雨や猛暑と自然の脅威は計り知れませんが

皆様 呉々もお身体を大事に 

そして災害等事故に遭いません様心よりお祈り申し上げます


次の更新は一夏後か はたまた猫さん仕込みの気まぐれで10日後か分かりませんが

更新を見つけた時には「あの野郎〜また始めやがった!!!」

と素見しのひとつでも頂ければ光栄です



かげたろう 「すもも」さんが寝ている様に休息に入ります
f0011273_1502776.jpg


勝手な振る舞いをお許し下さい それでは皆様ごきげんよう
Top▲ | by kagetarophotolife | 2011-07-05 15:03 | ごあいさつ
がんばれ!
3月11日に起きました「東北地方太平洋沖地震」

多くの被害災害をもたらしそれは想像を絶する以上のものと成りました

被災された方々皆様のお見舞いを申し上げます

そして危険な地域での救助等様々な活動に携わります皆様方のご苦労に感謝すると同時に

皆様方の心癒える時、一日も早く復興出来ます日が訪れますことを

心よりお祈り申し上げます


今すぐ何かをしたいと思うと正直焦りの方が先に成り

逆に人助けの善意が邪魔に成ってしまわないかと思うと

一般人の僕に出来る協力は電話回線や鉄道や道路を混雑させないこととか

焦りから物資を買い込んだり燃料を買いに奔ったりとし

物資不足から来る被災地への影響を考え出来る限りそれも控え

節電・節水・募金等の僅かなことしか出来ませんが

塵も積もれば山となることを信じ先ずは節電からはじめることとし 

当ブログの更新もしばらくの間止めることとしました

被災者樣方の笑顔が戻るにはまだまだ時間がかかることと思いますが

一日も早く元気に戻られることをお祈りいたします

『 頑張れ東北!頑張れ日本!! 』

f0011273_23561053.jpg

Top▲ | by kagetarophotolife | 2011-03-13 23:59 | ごあいさつ
謹賀新年
 あけましておめでとうございます

f0011273_8352083.jpg
 

僕のブログを通じて
猫好きさんも チョと猫は苦手〜と言う方も
一人でも多くの方々が命や生きることの大切さを
いまいちど振り返る切っ掛けになれる
そんなブログに成長出来れば良いなぁ〜!!

それと同時に
多くの外に生きる子達が少しでも歩み易く成る様
もっともっとお手伝い出来る様に成りたいなぁ

これ今年の抱負でもあり永遠の課題ですが
この子達から様々な事をリアルに学びながら少しづつ歩み続けます

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます


2011年 元旦
Top▲ | by kagetarophotolife | 2011-01-01 09:03 | ごあいさつ
ありがとうございました
あと数時間で年が変わります

今年の〆は数多く通った地のウミネコ達にお任せしようと考えて居り

昨日今日とダブルヘッダーで出向き何とかギリギリ間に合いました^^?

巷や向かう道中は年末ムード真っ盛りで?行き交う車や人数も少なく

それと同時に港の漁も昨日が仕事納めで漁師達の姿も疎ら

見かけるは上空を元気に我が物顔で彷徨う鳶や海猫・海鵜とカラス達

そしてここを根城に懸命に冬と闘っているウミネコ達

シ〜ンと静まり返ったここはいつもと違う空間の様に感じるほどだった

暫く振りに顔を会わせども何を覚えているのか分からないが

「久しぶりだニャ〜!」と?呟きながら傍に寄ってくるこの子達が愛おしく思う

昨日今日と日の出早々に出掛けたわけだが

港を歩く僕の足音を仲間か否か聞き耳を立てて息をこらす姿が脳裏に浮かぶ

丸々と太り越冬の支度は万全 この子達の逞しい外猫精神に希望を託した
f0011273_1611182.jpg

f0011273_16113123.jpg

f0011273_16114476.jpg

f0011273_16115912.jpg

f0011273_16121316.jpg

f0011273_16123883.jpg

f0011273_16125289.jpg

f0011273_16137100.jpg

f0011273_16132173.jpg

f0011273_16133925.jpg

f0011273_16135316.jpg

f0011273_1614511.jpg

f0011273_16141599.jpg

f0011273_16142541.jpg


今日まで頑張って生きのびてくれたこの子達の生命力に敬意を示し

そして現在進行形で躍動する命へ喜びを贈ります

そしてこれからも希望の光を確と見つめ

命の尊さを一番知っているであろう素晴らしい生き様を全うしてくださいな

ウミネコ達これからもよろしくお願いします



あと少しで新しい年を迎えるわけですが

日々立ち寄って頂いて下さります皆様方のお陰で

『祈りよ届け 願いよ叶え』この12月で6年目へと入りました

自転車置き場で始まり その後様々な地へ足を運び猫達と接しているわけですが

私的に写真の為に猫達と接すると言う気持ちよりも

出来る限りお手伝い出来ればと出向いているので

多くの猫達の姿を写してのご紹介は出来ません

接する子それぞれに責任を持ちながらが僕のつまらぬ拘りのため

比較的マンネリズムな外猫さん日記 外に生きる仲間の記録的ブログです

どちらかと言えば巷で流行の猫写真ブログの様に

色々なお顔は僕自身の力不足で不可能に近い事を日を増す毎に痛感して居ります

退屈なブログですがここでご紹介する外に生きる子達の有りのままを見て頂き

心の片隅に同じ生きる命在るものとして何かを感じ

そこから勇気や元気 優しい気持ちを抱いて頂ければ幸いです

今後もここの猫達を宜しくお願い致します

そして時々そっと褒めてあげてください


迎える2011年が皆様方と外に生きる仲間達に良い年に成る事をお祈り申し上げ

今年一年のお礼の言葉に代えさせて頂きます

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

良いお年をお迎え下さいませ ありがとうございました

かげたろう こと 田中 満
Top▲ | by kagetarophotolife | 2010-12-31 16:40 | ごあいさつ
| pagetop |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin