<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
梅雨の中休みに再会
久しぶりの晴れ間が出た今日、こりゃまた久しぶりに都内の某所へ。

朝....ご近所の様子を覗きに行ってから、急遽足を運んでみました。

車をパーキングに入れ、大体いつも猫達が集まっている場所へ.....歩いているだけで、汗が

吹き出て来る様なお日様を仰ぎながら、車の下とか日陰で暑さを凌いでる筈と向かう場所を

とある駐車場へと変えた。

すると、先客カメラマンさんが撮影中.....割って入るのも失礼かな?と暫く様子を見ていた。

アハハ.....猫達逃げ回ってる.....こりゃ拙いなぁ〜僕が写す頃には警戒されちゃうかな?

しかた無く、カメラを置いて猫達に近づいて怪しい人間では無い事を分かって貰わなくては。

僕は近づき、地面にいつもの調子で胡座をかいて怖がらない様にじっと待った。。。。


f0011273_1947892.jpg



好奇心の旺盛な子が、大体いつもこんな感じで少しずつ気を許してくれる。

カメラを手に取り、試しにパチリ!・・・・・・・・・短い沈黙の後に何やら?小声で喋ってる。

何か用かニャ〜とでも言っているのだろうか......この子とは、もう大丈夫みたい。






すると、少〜し離れて様子を伺っていた子がいきなり傍に来る....後ろを振り向くと立ち止まる

目線を違う子の方へ向け隙を作るとまた近づいて来る.....振り返ると立ち止まる。

この子と少しの間、だるまさんが転〜んだ・・・・・遊んであげると早く心を開いてくれる???

振り向き様に〜パチリ!
f0011273_19584728.jpg







こんな事をしていたら、流石に先客のカメラマンさん.....怪しいおっちゃんが、何やら可笑しな

事を始めるもんだから堪らず何処かへ退散してしまった・・・・・御邪魔してすいませんでした。

1ニャン・2ニャンと心を許してもらい始めたら後は皆さん警戒心を解いてくれたみたいで、

僕はカメラを、「はい!こっち向いて〜.....キャワイイねぇ〜.....次はあなたね!......」 と

パチリ!パチリ!!......汗だくである。。。。
f0011273_2011855.jpg







でぇ.....最後迄心を許してくれない子が居ました。

何度話し掛けてもダメ!・・・・・完全にシカトと決め込み動じない......先程のカメラマンさんに

追いかけ回され恐怖心が湧いてしまったようでした・・・・・今日は無理だなと諦めた。

でも、元気な姿だけは写させてねと離れた場所からパチリ!
f0011273_20211890.jpg


何とな〜く不完全燃焼で終わったのですが、元気に頑張っている姿を見て...安心でした。

また来よう♪
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-06-24 20:32 | 遠くの猫
ストレス知らずの筈が?
此の所仕事の関係で、あまりカメラを持ち出して居ない状況.....ストレスに繋がるかなぁ?

日々の自転車置き場と第二の塒辺りへの様子見は日課の様に続けていますが、流石に猫達も

雨が降ったり止んだりの梅雨空の影響か、あまり一所に長居をするような事がありません。

僕がお日様を恋しく思う以上に、外猫達もそう願っているに違いない.....。

早く良いお天気が続く様に願っています。



今日も専属さんをパチリとやりながら遊び相手に.....と思ったら、お二方とも全然その気になら

ずで、結局寝ている姿とだらだらと過ごす半眠り猫に成ってしまいました。
f0011273_22123479.jpg

f0011273_22125624.jpg

f0011273_2213116.jpg


f0011273_22141038.jpg

f0011273_22144034.jpg



お外より狭い環境に少なからずストレスを感じているチビ君・・・・・。

おっちゃんも何だか?気持ちが分かる様な気がして来たよ......写真撮ってないなぁ〜(悲)
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-06-23 22:21
お外が雨で、猫日和
お外は雨降りと言う事を知っているのか?.....ミンクは流石に付き合いきれない様子・・・・・・。

毎晩このおこちゃまに起こされ、真夜中のスポーツジムと化したリビングでの運動会にも不参

加な今日この頃......外の環境には敵いもしない家猫環境で、何とかストレスの発散方法を考

えるこ奴.....底を知らない漲るおこちゃまパワーには驚かされます。


朝方、独りで張り切り過ぎて午前中はノックアウト......しかし!昼過ぎには又何やら企んでいる

感じの御様子・・・・・さあ!チビ君、何して遊ぼうかねぇ〜〜。





そうだニャ〜.....おっちゃんビー玉転がしてくれニャ〜
f0011273_1523623.jpg

チビ君、ビー玉は取る事が出来なくて直ぐに癇癪を起こすから辞めといた方が良いと思うよ。





おっちゃん.....頼むニャ〜もう一度で言いから、コロコロして欲しいニャ〜
f0011273_1593695.jpg

駄目だよ!チビ君怒って、ミンクやドンクにパンチでしょ!とばっちりを受ける方の事も考えて。





どうしても?駄目かニャ〜.....言う事聞くから・・・・・何処に有るのかニャ〜
f0011273_221895.jpg

じゃあチビ君自分で持って来てご覧、そしたらおっちゃんビー玉遊びに参加するからさぁ。。。





おっちゃん!!持って来れないの知っててそんな事言うんだニャ〜!!僕グレるニャ〜。
f0011273_273937.jpg

アハハ!チビ君結構お利口だねぇ・・・・おっちゃん猫ジャラシなら付き合うけど、どう?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
f0011273_2112016.jpg

あれあれ??チビ君怒ったの???


なんて事があった訳では有りませんが、外はどしゃ降り.....何処かに行こうと言う気にも成れず

暇な一日を過ごして居りました。

漸く少しずつ昼型に近づいて来たチビの生活振りを、まさかの夜型に戻すのは悪夢の始まり

然し乍ら、遊びを選ぶこ奴の希望に添うのも後々来れまた大変.....特にビー玉は他の猫に危

害が及ぶ.....おこちゃまは我が侭の塊なんで結構話し合いが長引くなぁ〜〜。





でっ!おっちゃん何で?カメラ撮ってんの??遊ばないのニャら、僕は夜に備えてひと眠りニャ〜
f0011273_2242512.jpg

そんじゃ〜仕方ないなぁ.....チビ君ビー玉持って来るから用意でもして待ってて・・・・。





おっちゃん......ね・む・く・な・っ・た・ニャ〜・・・・・・・またあとで....あ・そ・ぼ・・・・・・・・・・。
f0011273_2284130.jpg




なんて事もあった訳ではありません.....おっちゃんも相当暇して居りましたので、悪しからず♪

今日は一日のんびりとこ奴の遊び相手をさせて頂きました.....こう言う日は猫日和。。。
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-06-19 02:37
これも、自然界
それにしてもよく降る.....まぁ梅雨だからと言えばそれ迄だけど、よく降る。

昨日も、チビの母親は元気にアパートの階段上で昼寝を楽しんでいました。

漸く居場所を突き止めたと言うか、ここに来れば会えると言う安心感からか?カメラを向ける事

に何だか気が引けてしまった......またそのうちに、寄り目さんやマスクさんもここへ戻って来て

くれそうな気が...そんな期待も含めて、その時のお楽しみを自分の心の中に仕舞い込んだ。


すぐ前に、公園.....と言っても、子供達が遊ぶ様な場所では無くて、老人の方やお花好きな

方々が憩いの場にする様な空間が有り、僕は猫家族達を待つ間にここで違う楽しみを覚えた


お花さんや虫さん達の世界.....異種独特な雰囲気で、この忙しい毎日に心の休息を優しく話

し掛け、与えてくれる.....そんな世界におっちゃんを連れて行ってくれた。

正直な話、お花さんは大丈夫だが.....小学生以来、虫さんは苦手な部類に変って行った。

そんな筈なのに...........

ファインダー越しに覗いた世界はこりゃまた違って見える様に成ったから、益々不思議だ。

おっちゃん汗かき・べそかき?で夢中に成ってしまいました.....。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



アゲハチョウを今年初めて見た気がする......お花の蜜をちゅ〜ちゅ〜と♪
f0011273_15173019.jpg





でぇ〜いつものクマバチさんもこの日はカップルで?アザミさんの飲み会......。
f0011273_15222633.jpg





彼女が?場所を変えると彼が追います......っても、二匹とも雄かもしれない??
f0011273_1524452.jpg





雰囲気を変えて、ちょっとだけアンダー目で写すと、又違う雰囲気が楽しめたりして♪
f0011273_152755.jpg





ミツバチさんが何処からかやって来て居て.......相方が変りました。
f0011273_15311669.jpg





アゲハチョウ以外に、モンシロチョウも居たのですが動きが速くて写せない....おっちゃんもま

だまだ精進が足りません.....(汗だく・・・・)
f0011273_15345840.jpg






ひたすら写し続け....ベンチで休んでいたら、ふと目に入った光景..........。
f0011273_15373031.jpg

何だか?踊っている様に見えてしまいました........いやぁ〜マジに踊ってるよなぁ〜〜。
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-06-18 15:45
退屈
東京梅雨入りから早一週間。

今年は随分と降りそうな気配....外猫達も嘸かし、お日様を待ち望んでいる事だろうなぁ・・・。

で、チビの母親が昨日出会った場所のアパート辺りを塒にした様子.....今日は流石に雨が強く

姿を見る事も無かったけど、世話役さん曰く 「心配ないよ!」とのこと....少し安心。

「次も任せておいてね〜」なんて頼もしいお言葉を頂き、早めに退散した。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



チビも僕の家を生活の場にして(させられて??)56日....保護してからでは、76日が過ぎた。

大きく成るのも早いもので、ミンクを疾うに越している.....育ち盛りばく進中である。。。

完全夜型の生活体系も少しずつ半夜型に成り、最初の頃今迄にないスリルと楽しさに同乗し

ていたミンクも、流石に長い事繰り返し生活して居た昼型体系にはきついと悟ったのか?チビ

の誘いにも乗らずじまい・・・・チビ君退屈である。
f0011273_1920355.jpg






ミンクはカメラが大嫌い!・・・・・大きな目玉にじっと覗かれるのは好きではなく、構えればその

場を退き....また構えればすぐに違う場へ。

長いレンズで遠くから狙っても、すぐに察知して即退散の繰り返しなんです。

彼女を写すのは容易には行かなくて、必然的に寝ている姿が多い中での珍しいショット。。。
f0011273_19264244.jpg

f0011273_19265793.jpg






チビは余りの退屈さに少〜し.....ふてくちゃれで、怖いオメメしてました。(笑)
f0011273_1933182.jpg





今日もおっちゃんの、親バカ日誌になっちゃいました・・・・・・・・・・m(__)m
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-06-16 19:37
優しさを信じて
昨日自転車置き場でチビの母親に逢うことが出来た。

チビを保護する以前、この子が猫小穿孔疥癬症にかかっていることを確認は出来ていたもの

の何度か捕獲を試みては居たのですが、触る事を許さないこの子を病院へ連れて行く事すら

出来ないまま長い日々が続きました。

世話役の方と相談して、獣医に貰った薬をなんとか投与出来ないかと話し合い、その時が来

るのを気長に待ち続ける事にした.....あれから二ヶ月、ここの猫家族も塒を変えテリトリー迄も

移しなんとか生き延びようと頑張る中、世話役の方から先週、漸く薬を投与出来たと嬉しい知

らせを頂いていました。   (この方の所だけには通い続けてくれて居たそうでした。)



本来ならば、イベルメクチンと言う薬を二・三回皮下注射すれば完治するこの病気も、触る事

も出来無い....捕獲機を使っても警戒して掛からず・・・・何処へ?行ってしまったのか分からな

い状況でどうするのが得策か獣医とも相談し、なんとか世話役の方にお願いし奇跡を待つし

か無いね、とこの瞬間を首を長くして待ち望んでいました。

目を瞑ってしまうぐらいの症状....目が開きました....痒さの為、掻きむしり抜け落ちた毛が少

しずつ甦り始めています....仕草に余裕も出て来ています。

もう少しだよ....優しい人間を信じて世話役の方の所には必ず訪れなさい、そして痒さや痛さ

から解放された自由の身を取り戻そう....僕たちはお前達の味方。
f0011273_10142248.jpg

痛々しいこの姿を掲載するか悩みました.....でもこの子は頑張って色々な事と戦っています。

可愛い、愛らしい姿だけを紹介する事.......僕には出来ませんでした。

良い時だけの姿......それでは自分のスタイルと違う、どんな時も胸を張って皆さんに生きる姿

を見て頂きたいから・・・・・。



そしてこの場を借りて......

この子達を常日頃からお世話し、我が子の様に愛してくれて居る世話役の方に感謝致します

チビの母親に薬を投与する迄の努力は、とても言葉では言い表す事の出来ない程の忍耐と

希望と、そして何よりも優しさだと思う......世話役さん、ありがとうございました。

次の投与も上手く行くことをお祈りして居ます。m(__)m

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

P・S
マスクママが仔猫を生みました.......今の所確認出来ている子が二匹だそうです。

この先どうなるかは?分かりませんが、僕も頑張って見守って行こう。

あと、ひと月もすれば姿を見る事が出来るだろうか......。

おっちゃんも心を引き締めなくては。。。。d(=^‥^=)b ニャッ!
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-06-15 10:47 | ご近所猫
共存の空間へ
東京はきのう梅雨入り....鬱陶しい時期が始まった。

僕の追いかける猫達も、きっと何処かに雨の凌げる場所を確保し、この嫌な時期を乗り越える

準備をした様で此の所姿を見ていない。

でもアパートの庭先に在る陶器製の餌入れには、日々心の優しい誰かが食事を入れてくれて

居る様で、必ず姿を現している形跡が有るところを見ると少しは気が静まります。

気長にまた来ようとここを後にした。




今日の写真には、僕のコメントを入れません....見た方々がどう受け止めるかはお任せします。

ただ一言、僕が感じた事を・・・・・・・・・・・・・きょうここへ訪れて良かった、昔と変わらない。。


f0011273_15534874.jpg

f0011273_1554513.jpg

f0011273_15542365.jpg

f0011273_15543877.jpg

f0011273_15545862.jpg

f0011273_15551159.jpg

f0011273_15552335.jpg

Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-06-10 16:00 | ご近所猫
おっちゃんの第二陣・・・・。
カメラシステム変更事件から早二日....

気分も新たに先日発見した猫家族の第二の生活圏へ。

ところが、誰〜も見掛けない....。

アパートの庭先なので、余りうろうろして居ると変なおじさんに間違われてしまう....かと言って

直ぐさま帰るわけにも行かない・・・・・僕は覚悟を決めて居座る事にした。


暫くするとチビの母親が早足に通り過ぎて行く....横目でこちらをチラチラと気にしながらであ

る。聞き慣れた声?を聞かせて上げたらどうかと話しかけてみるが無反応・・・・暫く逢わない内

に記憶から抹消されてしまったのかなぁ〜   寂しいと言うよりも、呆気にとられてしまった。

でもここに来れば元気な姿を確認出来るみたいだし、気長にまた通い続ければ何とか成りそう

な自信が湧いて来ました。


さてと、おっちゃんの第二陣が始まったぞ〜どこかで?仔猫の鳴き声も聞こえて来た事だし!

カメラを握る手に自然と力が入る....もうすぐ梅雨に入るけどお前達の逞しさで吹き飛ばしてし

まおうね!頑張って!!!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



家に戻り母親と出会えた事をチビに報告するが.....話す事は「お腹空いた〜ご飯は?まだニャ」

とでも言っているのか?大好きな猫缶を姿勢を良くして待ってる・・・・お前は幸せ者だなぁ。

それなら暫くの間おっちゃんにお付き合い下さいと、カメラの試写のモデルを頼んでしまった。

すると諦めが早いのか?自分の寝床に戻り知らぬ存ぜぬと相手に成らない....こ奴侮れぬ猫。
f0011273_21435337.jpg




暫くすると猫缶を開ける音??   娘が気を利かしてご飯の支度を始めたようです。

このモデルさんは落ち着きが無く成って来たぞ・・・・。
f0011273_21514813.jpg




すると寝ていた筈のミンクとドンクが我先にと娘のもとへ.....チビ君ソワソワとし始めました。
f0011273_21543560.jpg




でぇ....カメラの前には誰も居なく成ってしまった・・・・・食い物には敵わないニャァ〜とでも叫

ぶ様に?何か話しながら行ってしまいました。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

満腹!満腹ニャ〜!!とでも言っているのかなぁ〜この子はともかく何やら?喋る子です。

外で接している時はそんな事は無かったのですが、ここへ来てからの君はよく喋るねぇ。

戻って来るなり所定の場所で寛ぎ始めました。。。
f0011273_2244894.jpg



こんなまった〜りな一日も良いもんだなぁ〜と感じた.....。

親バカにお付き合い下さいまして、ありがとうございます。 m(__)m
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-06-03 22:18
沼へ落ちる・・・・。
心境の変化? それとも...自分の触れた事の無い世界への興味??

昨日、二十うん年馴れ親しんで来たニコンからキヤノンへシステムを全て変更した。


デジタルと銀塩を両立しながら使い分けをし、今年の三月迄フィルム写真も写してた・・・・。

確かにデジタルとフィルムでは再現性や表現生が異なるのも事実で、どちらが良いかなどと

甲乙付けられない世界....しかしながら今迄贔屓にして居たラボも日を追う毎に減り、

自分の望む写真を手に入れるのにも時間が掛かる様に成った。

次第に自分のスタイルから遠のいて行くフィルムカメラに今年三月別れを告げ、デジタルオン

リーへ・・・・そして二ヶ月後にはニコンへも別れを告げてしまった。


マウントの変更がこれほど迄疲れるとは....まぁ後悔はしていないので、結果オーライかなぁ

馴染みの販売店に大荷物を持参すると一言めに「金に困りました〜!!?」

流石に驚いた様でもう笑うしかないと言う感じで心境の変化を話すと、意外に親身に成ってく

れて査定額なども随分と好意的に出して頂いた.....持ち出し無しで助かった〜

これからはこのメーカーで楽しんで行こうと思う。



まだレンズの癖や表現生が掴みきれていないので今日は二枚だけ。

専属モデルさんがお昼寝の最中に試し撮り....がぁ・・・ストラップが気になる・・・なる。。

f0011273_2013103.jpg

f0011273_20133116.jpg





隣の芝は青く.....そう考えて中々踏ん切りが付かなかったけど、久しぶりに感じる新鮮味!

さて....Lレンズ沼へ転がり落ちてゆくとしよう♪
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-06-02 20:19
| pagetop |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin