<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
さあ!準備はできたよ


自宅近くから見える富士山はもう冬の装いに成ってた。

今朝の冷え込みはもう冬・・・・さぁ気持ちを引き締め、僕の友達を春に導かねば。

仔猫達はこれから訪れる冬を知らない、

嘸驚き、嘸怯え、嘸・・・・辛い思いをする事だろう。

僕と世話役さんで何とか助けて行くからね!お前達も懸命に努力してくれ頼んだよ。

そして、お前達には心強いおばちゃんが付いてるから色々と教えてもらうんだよ。

そして、お母さんも最近姿を見せる様に成った。

お前達には知られない様にこっそりと近くまで来て様子を伺っていたよ。

仲間はたくさんだから心配は要らない、懸命に生きて行こう。



そして「すもも」

お前には重い責任を負わしてしまう様だけど、野生で生き抜いて来た君なら出来るよね。

このあいだの様に、仔猫達に術を教えてくれよ。

寒さや食事の事、もしもの病気や心ない敵の時には僕と世話役さんが任されるから。






f0011273_15115653.jpg

過去に比べ随分と優しいお顔に成ったね、本当に嬉しいよ。





f0011273_15163651.jpg

でも、いざと言う時は持ち前の野生の心に火をつけ、僕の事など良いから戦いなさい。

その時は人を信じてはいけないからね。





遠くからそっとお前の姿を写してみたけど、大丈夫そうだね。

そうやって警戒する仕草を見たら少し安心した。
f0011273_15213869.jpg






そして、お日様が元気な時はいつでもここへ来て体を休めて行ってくれ。
f0011273_1526263.jpg





すもも自身にも冬到来の変化が出て来て、立派な冬毛が少しづつ増え始めた。

夏の終わりから頑張り続け、漸く皮下脂肪も付いて来て冬を越す準備ができて来た。

さあ!お前と共に冬なんか蹴散らそうぜ、僕も準備が出来たよ。
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-11-25 15:35 | ご近所猫
君達なら出来る!


お外の環境もめっきりと姿を変えて来たね、、、お前達の姿を見ると、ほっとする。

ここ、二日間ばかり夜は冷え込み寒くは無かったかい。

これから厳しい冬が来る、「すもも」おばちゃんに確りと術を学びなさい。

そして僕はそれを補うべく君たちを助けるからね、今日は存分にお日様を楽しんで・・・。




「いっちゃん」 お前は少しビビリだから、

「すもも」から安全な人間は誰かと言う事を学びなさい。
f0011273_1311381.jpg

f0011273_1311547.jpg






「クロちゃん」君は随分と男らしく成り勇気も着いて来たね。

その調子、君には「コチビ」兄さんの血が流れてるからきっと立派なお兄さんに成る事だろう。

誰にも負けない優しさと強い勇気をこれからも大事に、、、お前の宝物だよ。
f0011273_13171743.jpg






「コトラ」 最近、僕を少し信じてくれて居るのかい?

勇気を振り絞り僕の傍へ近づこうとしている君の姿は美しいよ。

最初は嘸ドキドキして怖かったろうに・・・君の勇気に僕も答えるべく頑張るからね。
f0011273_13223016.jpg






「すもも」 お前には感謝してる、、、一番勇気を出したのは君の筈だから。

ここで起きた事を全て知るお前にしてみれば、僕たち人間は信じる事の出来ない生き物。

一度はこの場所を捨て生きる場所を変えた筈・・・・・。

でも、ここへ戻り、僕や世話役さんの気持ちを理解し信じてくれた勇気に感謝するよ。
f0011273_13284140.jpg

「すもも」 照れている場合じゃないよ!アハハ。





各々が自分の時間を楽しみ、貴重なお日様を浴びながら過ごすときよ、永遠にあれ。
f0011273_13312816.jpg

f0011273_1332518.jpg






「すもも」 お前大胆すぎ!警戒心どこに?置いて来た??
f0011273_1334298.jpg






「コトラ」あそこで寝てるおばちゃん、少し脅かしてごらん、、、

「すもも」を真似しちゃ行けないよ、もう少しお勉強をしてからね。
f0011273_13355463.jpg






仔猫達が遊びたいらしいよ!

皆さんお待ちかねだから、そろそろ起きたらどうかなぁ?「すもも」おばちゃん、アハハ。
f0011273_13401141.jpg






そろそろ起こしてごらん、色々な事を教わらないとね。

遠慮は要らないよ、優しいおばちゃんだから。。。
f0011273_13425861.jpg






f0011273_13434124.jpg

お前のお顔は仔猫ながらやっぱり外猫さんなんだねぇ・・・・ふとした弾みにそう感じる。

懸命に生きるその姿は何者にも代える事が出来無い漲る力ですね。

その力で、これから訪れる寒い季節を乗り越えよう。

君達なら出来る!必ず出来る!!そしてお花達が君達を歓迎してくれるからね。

僕もお手伝いをさせてもらうよ、、、そして一緒に春を迎えようね。



穏やかな日よ永遠に
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-11-21 13:56 | ご近所猫
記憶の断片、、そのに


ご近所猫さん達の活動時間が少し変わった。

僕が訪れる時間帯は空振りが多く、日が昇り暖かな時に限られるように成り始めた様だ。

そろそろ冬支度が始り、昨年同様世話役さんの所と塒の行き来。

そして、お日様が元気な時には自転車置き場で日光浴をする・・・そんな毎日に変わった。

今日は生憎の雨模様・・・サスガに元気な猫達も秘密の塒で暖を取っていた。

お日様が姿を見せるまでは、自転車置き場でのお前達も見れないかな?

そう、雨の時は自分のお家で寛いでいるに限るよ・・・お天気が良くなったらまた遊ぼう。



そんな訳で昨日のたてもの園でのスナップを紹介します。

似た様な写真で退屈とは思いますがお許しを・・・・。




昔を懐かしむ気持ちを引き出してくれた日本家屋の姿・・・僕自身は居住した記憶は無い。

ところが、幼少時分に親に連れられ訪れた

叔父・叔母の家での記憶は確と感じる事が出来た。

天井が低く当時小さな僕ですら、そう感じたような、そうではないような・・・・・。
f0011273_0352148.jpg

f0011273_035545.jpg

f0011273_042335.jpg

朝、目が覚めると囲炉裏から燻煙の匂いが立ちこめ何とも落ち着く匂いだった。

それは今現在でも嗅ぐと・・・・・昔が甦る唯一の匂い。







外観も大体こんな感じが多かった?そんな曖昧な記憶も・・・・。
f0011273_0441925.jpg

f0011273_0445082.jpg






井戸と言えば母親の後に付き、背伸びをしながらポンプの手漕ぎを手伝った記憶。
f0011273_0491137.jpg






藁葺の屋根を初めて見た時も、この様に高〜く見えたなぁ。
f0011273_051151.jpg






これは、洋風建築の内装・・・・物心つくまでは無縁の物?
f0011273_134954.jpg

子供心に、これをシャンデリアなんて間違えて言っていた気がする・・・・たぶん。





ここも、洋風家屋の内部・・・・・不思議と小学校の校舎内を思い出すガラス窓。
f0011273_17510.jpg







場所は変わり、長屋と荒物屋がくっ付いた建物の外観。

僕にはなんだかモダンな建物にみえて、懐かしさよりも新鮮味が強く感じた。

裏手の長屋は確かに懐かしい、けれども当時ではハイカラと言われていたのではと思う。

昭和十年当時、千代田区の神田に実在したお店と長屋らしい。
f0011273_1152167.jpg






路地裏から長屋を覗く、これは僕の記憶にも在るような気がした。
f0011273_1173387.jpg






ここは醤油屋さん・・・・僕の記憶に残っているのはこれなのかなぁ?

米屋・酒屋・味噌屋などは子供のころ、使いに行かされた記憶は有るけど・・・・。
f0011273_1234763.jpg

港区の白金で営業していた、小寺醤油店。





これは先日ご紹介した居酒屋さん・鍵屋

この感じは懐かしいよりも今でも見掛ける雰囲気・・・・提灯が下がっていたら尚誘われるかな
f0011273_1284058.jpg






そして前方に聳える姿が、千と千尋の神隠しの元と成った銭湯・子宝湯。

昭和四年当時、足立区の千住に実在した神社仏閣のような唐破風で玄関上には七福神。

贅沢な作りに驚いたと同時に、やはり昔ながらの銭湯に懐かしんだ。
f0011273_1373532.jpg






湯上がりに親に頼み、飲ませてもらったフルーツ牛乳やリンゴジュースを思い出した。
f0011273_1391254.jpg






帰り道で不思議な建物?どちらかと言えば掘っ立て小屋の様な姿。

これは、ゲゲゲの鬼太郎の初代鬼太郎の家。

少年マガジン連載前のまだ貸本時代に墓場鬼太郎が住んでいた家です。

僕の記憶では鬼太郎は木の上の家しか知らないのですが・・・・・。
f0011273_1524160.jpg





さて、これで先日の写真は出尽くしました。

また何かの機会が有りましたら、また違うスポットをご紹介致します。

日々時間に追われ忙しくする中で、時には昔を懐かしむのも癒しの様な気がします。

心に余裕が無く成って来たのかなぁと感じたとき、こう言うのも良いかも?しれません。
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-11-20 02:06 | スナップ
その調子だよ!


東京も朝晩の気温が随分と下がり、紅葉や銀杏の木も漸く色づき始めた。

然し乍ら、黄葉は綺麗にその姿を見せてくれてるけど

紅葉は色づきが悪く、綺麗な姿を見せる前に落ちてしまっている子も少なく無かった。

そんな中で美しくその姿を披露してくれて居る秋を見つけた。
f0011273_13334210.jpg







今日も朝から気持ちの良い空気に包まれ、漸く秋の匂いを感じた。

自転車置き場の猫達も、きっとそんな事を考えているのだろうな。

ここへ着くと 「すもも」が気持ち良さげにきちんと座り、

僕の訪れを待っていてくれた、、、そう言う事にしておこう。
f0011273_1338759.jpg





アハハ、やっぱり僕の思い違いかぁ・・・・鳥さんが飛んで居る影を追い掛けて遊んでいた??
f0011273_13403762.jpg

少しガッカリかな・・・・・。





近くでは、そんな「すもも」の行動を見学しながら寛ぐ仔猫達の姿も在った。

母の「マスクさん」は、ここ暫く姿を見ていない、、、

ここで生きる仔猫へ、母に代わり生きる術を教えるのは伝統なのかと感じた。

過去に何度もこんな光景を目にし感動したのを思い出した。
f0011273_13502376.jpg






一頻り遊んだ後には兄弟で会話をし乍ら、寛いでいる様に見えた。
f0011273_1352717.jpg






今日初めて「コトラ」が自分の意志で僕の傍に近づいてくれた。

大きな目玉の黒い変なのを持ったおっちゃんに漸く心を開いてくれたのか?

「すもも」と、常日頃近い距離に居るから少しは警戒心を解いてくれたのか?

勇気を振り絞るちいさな胸はドキドキして張り裂けんばかりだったろう。

そう!お前達が生きて行く上で大切なその勇気に感謝するね、僕が守ってあげるから。
f0011273_1421769.jpg

f0011273_1425676.jpg






少し不安を感じたのかな?傍に居る「すもも」に向かって心細そうな鳴き声を上げる。
f0011273_1445389.jpg





「すもも」は、この子にはお構いなしに聞こえない振り・・・・。

きっと?「大丈夫だから、勇気を出しなさい!」とでも言って居るかの様に鳴き返した。

そんな「すもも」をじっと見つめる瞳を見ていたら、まるで親子の様に感じた。
f0011273_1491756.jpg






いつもの様に何かを喋りながら「すもも」は何処かへ出掛けた。

いつも以上に大きな声で、、、「おっちゃん、頼んだニャ〜!!」と言われた気がした。

独り残された「コトラ」・・・・ドキドキももう限界、堪らず小走りに離れた。

アハハ、明日また来る。

その時は今日ほど勇気を使わなくても大丈夫だから、また傍に来ておくれ。
f0011273_14175328.jpg






漸く仔猫達との距離も縮まりそうな予感がした。

ちいさな体で大きな勇気を振り絞った「コトラ」は少し大人に成った気がした。

そう、その調子・・・・頑張ろう。
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-11-16 14:31 | ご近所猫
お日様は命の源


今日は朝から天気も良くて、猫さん達皆ご機嫌だった。

風が少〜し強いぐらいでは全然ヘ〜ッチャラ

久しぶりに仔猫達に「すもも」・・・おまけに普段は見掛けたことの無い子まで登場した。

先ずは、いつもの塀の上で「コトラ」が日向ぼっこ、

暫くぶりに見たら、幾分大人っぽく成ったねぇ。
f0011273_14131928.jpg






その隣には仲良しの「クロちゃん」も居た、

この子はもう成猫さんの大きさぐらいに成長した。
f0011273_14154974.jpg



でもお顔はまだ幼いねぇ。
f0011273_141626.jpg






さて「すもも」さんは?と言うと、、、いつもの場所で何かしてる。

車の往来が多くて危ない場所と知りつつも、なぜか?ここもお気に入り。
f0011273_14212591.jpg



僕が来たのを知っているくせに自分からは来ないんだよなぁ、、、仔猫の傍に居ると。

さぁ、お前さんの番だよ、後に付いておいで。
f0011273_14235346.jpg






今日の公園は日曜日だと言うのに、珍しく誰も居なかった。

ここで、まったりと寛ぐのが「すもも」は好きでしょ、、、今日も貸し切りだ〜アハ。
f0011273_14285037.jpg

f0011273_1429165.jpg

f0011273_14304783.jpg






あのさぁ・・・・・女の子なんだからさぁ・・・・・たのむよ。。。。
f0011273_14323255.jpg

あちゃ〜誰が見ているか、分からないんだからね。





箱座りをして様子を伺ったり、かと思えば虫さんを相手に遊んでみたり、

お行儀良〜く正座?をしてみたり、、、

ここで寛ぐ「すもも」は童心に返った見たいだね、アハ。。。
f0011273_14375953.jpg

f0011273_14384294.jpg

f0011273_14385751.jpg






公園で遊ぶこと小一時間、さすがに飽きが来た様だねぇ、、、

落ち着き無く辺りを見回すのは、もうそろそろ行こうかなニヤ〜なんでしょ。
f0011273_14432399.jpg



どうしようか?迷っている様子のお顔,、、絶対に視線を合わさないもんね。
f0011273_14451983.jpg


このショットの後に、何やらいつもの調子で喋りながらどこかへ行っちゃった。

えら〜くご機嫌な後ろ姿に、僕は心が安らぐ気持ちに成ったよ「すもも」また後でね。





「すもも」がどこかへ出掛けた後、先程仔猫が居た場所に久しぶりに「いっちゃん」が来た。

うわぁ〜大きく成って元気いっぱいだ。
f0011273_14503335.jpg



下で「クロちゃん」が遊ぼうって、、、さあ、飛んで行け〜〜!
f0011273_1452640.jpg






追いかけっこが始まり遊んで居る様子を「コトラ」はすずし〜い表情で見学してる。

この子は結構マイペース、、、各々色々な性格が有って面白いねぇ。
f0011273_14562176.jpg



まぁ、この子が遊びに参加するのも時間の問題なんですけどね、、、この子也に。。。

寒さの冬を前にしての僅かなひとときですが、頑張って生きています。

懸命に学習しながら、力を蓄えながら備えているのです。

今日と言う日の大切な命の源を、心と体で大切に感じながら。

頑張れよ、僕が応援してる。





☆おまけ☆
普段見掛けない子が現れた・・・・

鈴を付けている所を見ると半外猫さんだろうなぁ・・・・青い目の美猫さんだった。

でも、、、、、「すもも」が威嚇していたからなぁ〜仲良く成れるかなぁ??無理だろうなぁ

またおいでよ。
f0011273_1573235.jpg

Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-11-12 15:11 | ご近所猫
記憶の断片


今日は猫さんブログなのに、珍しく猫さんお休みです。

その代わりと言うと変ですが、懐かしい風情をちょっとだけ。


東京都下に在る、たてもの園へ脚を運んでみました。

そこで写した昭和初期に実在したものを再現した実物大ジオラマ?達

僕の世代だと幼少の頃でしょうか、

何となく記憶の片隅に有る様な無い様な、、、、懐かしい匂いがした気がします。
f0011273_16451117.jpg

夏休みだったでしょうか? 両親のふるさとへ訪れた頃を・・・。





昭和十二年当時のフォトスタジオです。

僕の記憶には・・・・有りませんが、見ていると撮影風景が甦ります。
f0011273_1651288.jpg






大正当時の田園調布の家で、
f0011273_16541840.jpg






昭和初期の荒物屋裏の長屋です。
f0011273_16562140.jpg



荒物屋の店内は何となく、僕の記憶にも残っていました。
f0011273_16572930.jpg






千と千尋の釜爺と言えば分かるでしょうか、明治時代の武井三省堂文具店。
f0011273_173812.jpg






この記憶は有りませんが、最近でも見た様な気がします、、ごくごく最近。
f0011273_1741978.jpg

台東区下谷に実在した居酒屋さんです、鍵屋。





大正〜昭和初期に都下に実在しました。

赤絨毯張りとは・・・・この家の持ち主は製糸会社の社長さん。
f0011273_1710313.jpg






たてもの園内至る所懐かしい雰囲気、、、タイムスリップとはこの事ですねぇ。
f0011273_17132754.jpg


f0011273_1714294.jpg


f0011273_1714298.jpg


f0011273_1715083.jpg






昔の重〜い、でか〜い自転車、、、長い月日が車体に刻まれて居りました。
f0011273_1717298.jpg





園内をぶらぶらとする事、2時間程でしょうか?

久しぶりのタイムスリップも良いものですねぇ・・・・。

外の世界はひ切りなしに走る車や先を急ぐ人の群れですが、

ここだけはいつでも時間が止まって居ります、今までも、そしてこれからも。
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-11-09 17:25 | スナップ
「すもも」心と秋の空?


このところ毎日が良いお天気で気持ちが良いなぁ。

昨日の強風も午後にはもう、通り過ぎてくれました。

寛ぐ場所を自転車置き場から直ぐ傍の公園へ移した 「すもも」

毎日の貸し切り状態が大のお気に入りらしくて、

今日、訪れた時には既にもうベンチの上で、まった〜〜〜りニャ〜♪
f0011273_14364755.jpg






僕の登場に気が付いたね。

でぇご挨拶、猫同士だとお鼻をくっ付けるんだけどこれ以上は遠慮しとく、、、

また、、、、、猫パンチは、ちょっと・・・・・・。
f0011273_14571090.jpg







ありゃ〜、なんだか良い時に邪魔した見たいかなぁ?

違うベンチへ行っちゃった・・・・・後に僕も付いて行くとまたいつもの調子で綺麗、綺麗に。
f0011273_1501734.jpg

f0011273_1503829.jpg







今日の 「すもも」 は、いつもの様に御機嫌ではなくて、不機嫌。

まぁ誰でもこう言う時は有るからねと、僕も長居はしないでまた夜に来るからと立ち上がった。

アハハ・・・・「すもも」心と秋の空? 僕の後に付いて来る気まぐれぶりには参るねぇ。
f0011273_1571413.jpg

でも・・・・いつもより眼付きが怖いなぁ〜






暫くここに居て、やっぱりいつもとは違う 「すもも」

ここを後にしようとすると、、、途端に愛嬌なんざふりまく始末。

先回りして公園の出口を陣取り、帰れるもんニャら帰ってみろニャ〜と・・・・・。
f0011273_1513126.jpg

アハハ、おっちゃんの根負けかなぁ? じゃぁ暫くまた付き合うよが、運の尽き

、、、やたらと腹の虫がグーグーと泣く午後でした。
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-11-08 15:22 | ご近所猫
公園は貸し切り?


風が強くて大丈夫だろうか?

お日様は元気いっぱい降り注いで居るけど、小さな体には嘸かし辛かろう。

前へ進もうにも遮る様な勢いで吹き荒れている、、、今日は逢えないかな。

そんな想いが頭の中を過りながらいつもの場所へ

アハハ、僕の予想は勝手な思い違いだったようだね、

何かを気にしながら歩く「すもも」がそこに居ました。
f0011273_16393862.jpg







やっと気が付いた様だねぇ〜何を見ていたのかな ? またいつもの鳥さんかな

それとも苦手な、おこちゃまでも居たのかな ? 
f0011273_16423854.jpg







こんな風の強い日でも 「すもも」 は元気いっぱいの御様子。

お日様が綺麗なお前の瞳を通して輝いているねぇ・・・・・無垢な瞳は美しかった。
f0011273_16483681.jpg







あぁ〜そうか!世話役さんの所へ行っていたのかぁ〜だから向こうから歩いて来たのだね。

お腹いっぱい心もいっぱいの 「すもも」 は僕の傍で寛ぎ始めた。
f0011273_16541941.jpg







かと思えば寝てしまう様な感じでもない・・・・地面でゴロゴロ、鳥さんの姿を見つけては

いきなりダッシュしてみたりと忙しいねぇ、、、僕が公園へ場所を移してみようと試みると

アハハ!付いて来るじゃない、、、、「すもも」は一体なにを?僕に望み傍に寄るのだろうか。
f0011273_1705995.jpg

独り歩くときは自然と野生の目に戻っている・・・・自然界の厳しさの象徴だと感じた。






ベンチに飛び乗り、また一頻り毛繕いを始めた、、、、綺麗に、綺麗に、一生懸命に。。。

人間でもこんな仕草を見るときが有るなぁ〜   (あっ! これとは違うか?)
f0011273_177472.jpg







さあ!これからが本番!! 暫くのあいだ気持ちの良いお日様を存分に満喫だね。

平日の公園は 「すもも」 の貸し切り、お前の好きな様に楽しんでくれよな。

後でまた来るから、のんびりと気侭な時間を、、、、きっと良い夢見れるから。
f0011273_17122994.jpg

Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-11-07 17:17 | ご近所猫
寝る子


最近公園がお気に入りの「すもも」

決って必ずここに居ますねぇ〜

平日は人も少なくて、落ち着いてお日様を楽しめるからかな?

君の寝ている姿を見ていると、おっちゃんも安心してしまうよ。

アハハ、今日はどこで?ゴロンするのでしょうかねぇ・・・・。
f0011273_1656856.jpg







先ず最初は、またまたベンチの上で。
f0011273_16572733.jpg

寝ようか遊ぼうか迷っている感じで・・・・・。






暫くすると場所を移り出した・・・・・あれ?また公園のど真ん中??
f0011273_16592874.jpg


先日来のお気に入りはここに決まった!

だけど「すもも」・・・・お休みの日は辞めておいた方がいいかもよ。

って、僕より君の方が良く知っていることだよね・・・・・スンマソン!
Top▲ | by kagetarophotolife | 2006-11-02 17:13 | ご近所猫
| pagetop |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin