<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
冬最後の日


気象庁定義の冬最後の日を迎えた・・・・明日からは春

暖冬に救われ 自転車置き場の猫達もホッと胸を撫で下ろして居るのだろうなぁ

然し乍ら 3月は例年の傾向では中旬に寒波が到来する

初雪も見る事が無かったけど・・・・・遅まきの雪が降る可能性が無く成った訳でも無い

さぁ!正念場だね「すもも」達  

みんなでサクラ満開の春を見ような!絶対に!!




今日はキャプションを外します

自転車置き場へ出向く時にふと思いました

近付いて姿を写すのでは無く 少し離れた場所からの自然な姿を覗いてみようと・・・・

いつもは僕を意識しています

僕の存在を確認しつつも 意識せずに赴くままに過ごす姿を見てあげて下さい
f0011273_1391019.jpg

f0011273_1392519.jpg

f0011273_1394163.jpg

f0011273_1395494.jpg

f0011273_13101025.jpg

f0011273_13102545.jpg

f0011273_13113044.jpg


f0011273_13131042.jpg

f0011273_1315669.jpg

例え暖冬とは言え 外の環境は厳しく 凍える気持ちに成った事も有るでしょう

懸命に生きています 生きる事へ真直ぐに突き進む純粋な心です

人の手により我が子達までを失い絶望のどん底から這い上がった強い心です

人間不信に陥り 人を恐怖の対象と見なし憎んだ子です

でも・・・・今は違います 極限られた人間だけは信じる勇気を持ちました

僕はこんな正直者が愛おしいです これから先この子達の生涯を守り続けます

元気に春を向かえる事が出来そうな今日この頃・・・・空の上の子達を裏切る事無く

安心させる為にも 気持ちを引き締めよう・・・・・そう決意した 冬最後の日です
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-28 13:30 | ご近所猫
心の癒える景色


朝からくしゃみが止まらない・・・・・花粉情報 ☆☆☆☆☆非情〜〜に多い

マスクを掛けると猫さん達が怪しい奴とばかりに空かさず警戒するし

薬を飲めば何だか眠くなるし 調子もイマイチ

まぁ人目を憚り 恥ずかしがる歳でも無し 今日も行く行く自転車置き場

ボチボチと歩いて居ると冷たい風が鼻先を冷やすなぁ・・・・やば !ティシュ忘れた!!



くしゃみの音?歩く足音??を察知したのか 今日は「すもも」自ら御出でに成られた
f0011273_1353122.jpg






僕の後を付いて来たり 時には早足で追い抜いてみたり  それも何かブツブツと呟いてるし
f0011273_1356271.jpg

で 急に立ち止まったり・・・・・これが兎も角困る 躓いて転けそうになる





自分の気に入った場所で いつもこんな感じ・・・・言葉が分かればねぇ 聞いてみたいよ
f0011273_1402784.jpg

不思議とこの時ばかりは  無口だね・・・・





暖冬で寒さも然程厳しく無い事が 嬉しいんだろうねぇ

表情が違います 仕草も違います 心が軽やかになるんでしょう

日々追いかけて居ると この安堵した表情 戯けてふざけて居るのではと思う仕草の数々

実感し体全体で表現する様を見ると 心が和みます 
f0011273_1461194.jpg

「すもも」は必ずお昼寝に入る為 最近はそっとその侭にしてここを後にします





自転車置き場へと場所を変えると今日は「コトラ」がお留守番?
f0011273_14123941.jpg

アハハ いつも小石を相手にして居るねぇ・・・・





終いには自分で転がした石を相手にマジに成ります・・・・・今の石はこの子の天敵
f0011273_14154219.jpg

いやいや・・・・もう真剣なんだもんなぁ   あいつは自分からは襲って来ないよ アハハ





塀の上に飛び乗ることも 容易に出来るぐらい成長したね そうだ その調子
f0011273_14213382.jpg

お前さんの見つめる先・・・・ もう少しで辺り一面ピンクに染まるぞ〜〜驚くなよな

この子達の瞳には何が見えて居るのでしょうか・・・・

いつの時でも心癒える景色が映し出される事を願います この無垢な瞳へ
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-27 14:31 | ご近所猫
もうひといき


春の気配を感じつつ 日に照らされた路地をぶらぶらと歩いて居ると アレレ

何処かで見た様な子が横切った

な〜んだ「マスクさん」か・・・・・元気なのは良いけど ちゃんと一時停止しなきゃ危ないよ

ここは抜け道に成っていて 車も頻繁に通るんだからさぁ〜


自転車置き場を離れ 近くで生活はして居るものの なかなか姿を見掛け無いもんなぁ・・・・

ちびちゃん達も随分と大きく成ったのだから そろそろ帰っておいでよ〜

そう頭の中で呟いて居るうちに 姿はもうどこかへ消えていた





青〜い空の下で いつものお方がいつもの場所に
f0011273_1625274.jpg

今日は機嫌がよろしい様で





空気は冷たいけど 暖かな日差しの中で心地良いねぇ

此の所こんなに近くでカメラを構えても全然ヘッチャラ・・・・・結構神経図太い?「すもも」
f0011273_166166.jpg






あっちへ向きを変え またこっちへ向きを変え・・・・内心嫌がってるかな??
f0011273_168044.jpg






でも もしそうならば・・・・・・お前さんはここには居ないもんね!アハハ
f0011273_1694036.jpg






ここで こうやって寛いでいる姿を見ていると ホッとする

心地良い風が眠りに誘うんだねぇ・・・・僕を信じてくれて居るのかな?    よかった
f0011273_16133076.jpg

「すもも」さん このあと暫しの休息タイムでした





自転車置き場では「いっちゃん」が まった〜〜りと
f0011273_16152770.jpg

他の子は またいつもの様に何処かへお出掛け 留守番の「いっちゃん」は退屈そうだねぇ





青い空に 心地良い風・・・・まるで時間が止まった静かなひと時

春までもう一息! 頑張ろうねぇ
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-26 16:32 | ご近所猫
春の足音


ハア〜ック!ション!!・・・・うわぁ〜くしゃみが止まらない、、、花粉警戒発令です

でも 猫さん達の様子見は辞めないかんね と 勢い勇んで出掛けたものの 

ハクション大魔王(古いなぁ)の登場に 些か迷惑そうな表情・・・・・アハハ 許してつかまつれ


日向はポカポカ陽気なのに 陰に入ると風の冷たいこと

さすがの「すもも」も 日の当る場所を極力選んで居る様子だった

この公園・・・・最近日曜でも人が来ない こりゃ〜良いチャンスとばかりに 毎日が指定席
f0011273_113151100.jpg




目の前までレンズを近付けてと・・・・・
f0011273_11342535.jpg

この後パンチいっぱ〜つ!! レンズが僕の代わりに受けてくれた トホホ・・・



暖かな日差しの中で のびのび〜っと穏やかな時が流れてた
f0011273_11381885.jpg

今日の「すもも」さん ここを離れるのが嫌らしく 暫しここでお寛ぎの御様子

ならばと僕は自転車置き場へと





「コトラ」も随分と大きく成ったなぁ〜 後ろ首辺りの頼りなさが消えた
f0011273_11421046.jpg





グルーミングする仕草もいっちょまえに成って来た アハハなんだか嬉しいなぁ
f0011273_1150384.jpg

f0011273_11502555.jpg

ちょっと 変顔?




となりの畑で「すもも」が何かを追い掛けてる・・・・・・あぁ また挑んでも無理な鳥さんかぁ・・・

そんな光景がこの子達の瞳に どのように写って居るのでしょうか? 「クロちゃん」今にも飛び出しそう
f0011273_11545047.jpg





わたしも負けないニャ〜 とこの子までもが惹き込まれます
f0011273_1157075.jpg



暖冬で厳しさが幾分穏やかな冬・・・・・こんな光景を見ている気分は もう春の様でした

さくらの季節の足の音が お前たちに聞こえるかい もう少し 後もう少しだからね!
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-25 12:05 | ご近所猫
お前らしく


いやぁ・・・・花粉が飛んでて・・・・・参ります

どうにも昨日あたりから 僕の花粉レーダ・・・・反応し始めた模様です

昨年は随分と症状が軽くて あれれ?治っちゃったの??(そんなこた〜ない)

なんて油断していたらこの様です・・・・・でもその分春陽気が早く訪れお外もポカポカ

ご近所猫さん達が暖かな空気を感じ 寒さに凍える事も無いと思えば

花粉ごときなんのそのですね ア〜ハハハハ





今日は仔猫達の姿を見る事が出来なかった

たぶん? 「クロちゃん」先頭に 皆でご近所探検にでも出掛けて居るのでしょう

世話役さんから声がかかれば直ぐさま登場するのだろうなぁ・・・・はて



で いつもの公園では決ってこのお方が まった〜りです
f0011273_2056541.jpg

「すもも」 おはよう! と話し掛けても知ってて知らぬ様に目を合わせない

まぁ いつもの事なので おっちゃんは何とも無いけどねぇ〜






気が付かないふりして こんな仕草を良くする・・・・・

「すもも」それって猫さんが 心落ち着かせようとする時にするんだよね・・・知ってるよ(笑)
f0011273_2111842.jpg






あぁ〜グルーミングもそうなんだよねぇ・・・・僕はお前さんに似てる女性が知り合いに居るよ

素直が良いよ〜〜アハハ
f0011273_2132192.jpg






何で目を合わせないのか不思議なんだけど 

そっち向いても誰も居ないし  何処かの猫さんも居ないし 警戒した振りしなくても大丈夫だよ
f0011273_2154121.jpg

アハハ そっちには何も無いのに・・・・・





で いつも最後にはそのお顔でしょ!なんだかなぁ〜〜(笑)
f0011273_2175285.jpg

でも・・・・それがお前さん精一杯の素直の現れだよね

少しづつ 少しづつ 近付いて来る日が待ち遠しいけれどその時を待ってるから 

「すもも」 らしく頼んだよ  それが一番良いんだよ
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-22 21:14 | ご近所猫
気分晴れやか


今年のサクラの開花予報が発表された  東京3月19日

え? はや!!

それもその筈 外はまるで春の陽気で冬なんて感じられない毎日か続いてる

昨日も雨は降るけど お外の子達は元気に走り回ってた・・・・

寒さは 大嫌いな筈の体を濡らす水にも勝る程の天敵なんだと痛感した、、、暖かで良かった




青空の中 今朝は自転車置き場へ直行した

すると塀の上でなんだか のびてるさんが・・・・・良く落ちないよなぁ
f0011273_1859857.jpg






「いっちゃん」と「コトラ」がいつもの様に塀の上でお出迎え

猫さんは足音を聞き分ける様で 僕の歩く音を覚えてくれたのか?慌てる素振りも無く成った
f0011273_195774.jpg

f0011273_1953790.jpg

青〜〜いお空が気持ち良いねぇ





随分と心を許してくれて居る・・・・・もう触れる事も怖がらずに受け入れてくれる
f0011273_198368.jpg

おはよう!「いっちゃん」 今日もあったかで良かったね





おはよう!「コトラ」 空気が気持ちねぇ
f0011273_19105410.jpg






でも このお方だけはダメダメです・・・・やっぱり男同士は駄目かなぁ

触れるどころか この距離が今では限界 少しづつ縮まっては居るものの停滞期
f0011273_1915270.jpg

お耳寝かせて・・・・アハハ





あちこちに遊び回る様には成ったものの やはりここがマイテリトリー 落ち着くのです
f0011273_19175895.jpg

f0011273_19183432.jpg

f0011273_1919358.jpg

「クロちゃん」 目の前に在るレンズにドキドキかな??





「コトラ」が一番の遊びは石蹴りならぬ 石転がし??

此の所 心の距離が縮まったのか?こんな風に戯れ付く仕草を良く見掛ける様に成った
f0011273_19231728.jpg






こうやってこの子達と遊んでもらって居るうちに 「すもも」が来た様だ

今「すもも」は 出来る限り仔猫達と距離を置く様に行動しています

これも何かの考えが そうさせて居る事なんでしょう

少し離れた場所で鳴き 来た事を知らせる
f0011273_192815100.jpg

入り口でこう遣って待つんです





直ぐに早足で 公園へ僕を促す・・・・・ここが「すもも」の寛ぎの場
f0011273_19312923.jpg






おっちゃん 今日も暖かだニャ〜 少しは元気に成ったかニャ?
f0011273_1933282.jpg

この子の穏やかな表情を見ていると そう問いかけられた気がした




お空快晴!気分も快晴さ!! お前たちのお陰・・・・・かな ありがとう
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-21 19:45 | ご近所猫
エンジン再始動です


先日御訪問頂きました皆様方からの心優しいお気持ち・温かい励ましのお言葉

感謝しても感謝しきれない気持ちでございます

御陰様でドンクも空の上の世界で家族と一緒に幸せな生活を送って居る事と思います

これも 皆様方の優しいお気持ちあっての事と存じ この場をお借りして御礼申し上げます

この度は皆様方の大変優しいお心 家族共々感謝致して居ります ありがとうございました




ご近所猫さん達の様子訪問も日々変わらず続けては居りましたが

どうにも カメラを持つ気がしないと言うか 持てないと言うか・・・・・

でも その事自体を 空の上から 

「しっかりせぇ〜〜! そんなことじゃ おちおち休んでも居られニャ〜〜イ」

とばかりにお叱りを受けた気がしたもので・・・・・・おっちゃん頑張ってみるかぁ〜と




この世に奇跡と言う言葉がありますが これは突然やって来るものでして

あのビビリの「いっちゃん」・・・・・どう言った風の吹きまわしか?昨日触れる事を許してくれた
f0011273_18271348.jpg

訪れた時はお空の鳥さんに夢中な感じ






僕の登場と同時にビビリ態勢に入るかと思いきや いきなり爪研ぎなんざ初める始末で
f0011273_1831888.jpg

心を落ち着かせて居るのでしょうか?






一頻り研いだら戦うのか?なんて アハハ・・・・・近くに寄ってみても今日はヘッチャラ
f0011273_18323336.jpg





世話役さんから先日 出来る限り名前を呼んで上げてね とのこと・・・・・・

「いっちゃん! いっちゃ〜ん いっち!!ゃ〜〜ん!!!」 としつこいぐらいに話し掛けると
f0011273_18371999.jpg

ありゃぁ〜どうしちゃったの??この後に頭ナデナデする事が出来た!

空を見上げて 「ドンク ありがとう」と無意識に呟いてしまった






「すもも」の姿が見えないので公園へ訪れた・・・・でも居ない

暫く待つ事二十分・・・・道路の向こうからトボトボと向かって来る あちゃ〜今日はやる気なさそ
f0011273_18453248.jpg





歩いては立ち止まり また歩いては立ち止まり
f0011273_1848990.jpg





どうにも公園へ入りたくない様な雰囲気・・・・あぁ そう言えば幼稚園ぐらいの子が
f0011273_1851556.jpg





「すもも」!こっちへおいでと促しても乗る気がニャイ
f0011273_18534685.jpg





挙げ句の果てには どこかへ?立ち去る気配・・・・・
f0011273_18552862.jpg

なんだか つれない素振りですねぇ〜 で どしたの??






仕方ないニャ〜おっちゃん とでも言ってる感じで座り込んでしまった
f0011273_18583434.jpg





背後からはそろそろお帰りに成る 幼稚園児とお母様方の気配

そちらが気に成って気に成って・・・・様子まで窺いに行っちゃいます、アハハ。
f0011273_1923966.jpg





やっぱり? おこちゃま軍団は苦手なんですねぇ

完全に立ち去ったのを確認してから 漸く公園内に入りました
f0011273_1943799.jpg

この姿と表情を見ていたら 「あ〜〜やれやれニャ〜」と言ってる気がした アハハ

お前たちと同じ時間を共有出来る現実に感謝です

そして 元気に成る自分を感じる事が出来ました ありがとう

僕もエンジン再始動だ
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-18 19:19 | ご近所猫
さぁ 元気に昇ってお行き


人間とは愚かなもので どうして後悔を繰り返してしまうのだろう

もう少し 甘やかして上げれば良かった・・・・・・

もう少し 抱いて上げれば良かった・・・・・・

もう少し 遊んで上げれば良かった・・・・・・

色々な想いが現れては消え また現れては消える

十六年八ヶ月と十四日

君はたくさんの喜び 感激 笑い・・・・・・幸せな優しい心を与え続けてくれました

与え続けるだけで 与えてもらうことは出来たのかな

いまさら 隠して居たって君はお見通しだから正直に言うね

君が居なく成った我が家は・・・・・真夜中に森に迷い込んだ様に真っ暗だ

でも 皆でその森から抜け出そうと今懸命に頑張ってる

だから・・・・・もう少しだけ

今頃はお父さんお母さん そしてともに生を受けた兄弟姉妹には逢えたかな

これからは家族皆で のんびりと暮らして下さい

チビもミンクも君を起こそうと懸命に叩いていたのを許してね

あの子達もお別れが寂しかったから泣いて泣いて呼び戻そうと頑張ってくれた

君は神様の導きに従いそちらに進んだけど  最後には精一杯の力をふりしぼり

皆のお顔を確認してくれましたね  嬉しかったよ ありがとう




昨晩、ドンクが老衰で亡くなりました。

病気一つしない健康で元気に生き続けた体にも とうとう限界が訪れました

悔やんでも悔やんでも悔やみ切れませんが 

こうする事で彼女が気持ち良く家族の元へ昇って行けない事を考えると

メソメソしてては行けませんね

苦しむ事なく静かに息を引き取ったのも 優しい彼女の気遣いなのだと思いました

純粋無垢で正直な素晴らしい存在

そんな彼女の冥福を心より祈ります
f0011273_19215596.jpg

ドンク ありがとう

( ドンク 享年 16才 平成19年 2月14日 永眠)
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-15 19:31 | おうち猫
たいせつなのは信じる心


いやぁ〜どうなっちゃったんだろ? このお天気・・・・

まだ二月だと言うのに もうすぐ桜でも咲きそうな暖かさ

外で暮らす猫さん達を思えば ありがたい異常気象なのだけど・・・・

季節外れのドカ雪なんて降らないでもらいたいと つい考えてしまう今日この頃です

カメラを持つ手がかじかんだ記憶も そう言えば数えるぐらい

暖かな日差しの中自転車置き場は春の空気の香りがした




お前さんも気持ちが良いんだねぇ〜

緊張の糸が切れ 微睡んでいる様を見ていると お日様の有りがたさを感じるよ

f0011273_13125413.jpg





日々少しづつ心も体も成長して居ます

人の姿を見るたびに 怯えすぐさま逃げ隠れしたあの日も遠い過去

心許せる相手をきちんと選ぶ能力も学習しました

共存することを拒んでいるのはこの子達じゃない・・・人間・・・・なんです

お前さんも共存を心から受け入れて居るんだよね

f0011273_1327217.jpg





人間から受ける酷い仕打ちで 信じる心を何処かに置き忘れて来てしまった「すもも」

そんなこの子も漸く  置き忘れてしまった心を拾いに行こうとしてくれてる

猫達の純粋な心は我が身からは裏切りません・・・・・裏切るのはいつも人間

少しづつ 少しづつ 信じてみようと勇気をふりしぼってくれてる・・・・ありがとう

f0011273_13364950.jpg





いつもの公園で いつものひなたぼっこ

この場所へ自ずからは近付く事など過去には無かった

人が集まり 賑わい・・・・そんな場所は苦手だったのに 今はヘッチャラ

おっちゃん! 今から昼寝するから傍で見張ってろニャ〜 とばかりに・・・・・

近くに居て上げれば安心してくれる・・・・共存意識は人よりも豊かなんです
f0011273_1345514.jpg

f0011273_1346427.jpg

f0011273_13462159.jpg

f0011273_13464321.jpg




この子達の純粋で無垢な瞳を

f0011273_13502085.jpg

裏切る事なんて ぜったいに出来無い
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-12 13:58 | ご近所猫
のどかなひととき


暖かな毎日が続きます。

冬とは思えない陽気に猫さん達の動きも活発で
   
毎日様子を覗く僕自身も心軽やかに成ります

今朝は珍しく「いっちゃん」が出向いてくれた?

仔猫の中で一番のビビリさんは、なかなか傍へ近寄らせてくれない・・・・

でも 暖かな日差しに囲まれ心も落ち着くのでしょうか?

今までで初めての距離を許してくれた
f0011273_12552685.jpg

ちょっとへっぴり腰、、、でも近付いてみようかなぁと精一杯の勇気をふりしぼる





お顔は少しばかり強ばってるけど オメメが少〜し優しく成ったかなぁ その調子だよ
f0011273_1324057.jpg






ごみ収集車のメロディ〜が気に成るねぇ たちまち警戒レーダーが動き始めた(笑)
f0011273_1365153.jpg






うわぁ〜もう駄目かな?と思った途端に怖いお顔でスタコラサッサ・・・・

でもこんなに近付く事が出来て おっちゃん嬉しかったよ
f0011273_1395754.jpg

アハハよく見ると おかぁしゃんにクリソツだねぇ





そんな僕と「いっちゃん」のやりとりを近くで眺めていた「コトラ」もメロディ〜がキライ・・・

この子までもが怖〜い眼付きで様子を窺う・・・・猫さんが嫌いな周波数なのかなぁ?

f0011273_13144289.jpg






メロディ〜遠ざかり暫くすれば、またお日様を浴びながら大好きな時間を楽しむ

アハハ 気持ち良さそうだね!
f0011273_13173119.jpg






そんな光景を涼しげな眼差しで眺めて居るのが「クロちゃん」

本当は一番遊びん坊でヤンチャなくせに この時ばかりは大人のふりと決めこんでる?
f0011273_13203680.jpg

オイ!オイ!! もう目が追い掛け始めたぞ♪





遊びたくてウズウズして居ながら平静を装う「クロちゃん」を尻目にふと我に返った
f0011273_13241024.jpg

この遠〜〜くを見つめる視線を僕は正直なところ余り好きでは無い・・・・・

何も無い見つめる先に何が見えて居るのかと思うと切なくなる 外猫さん独特の仕草です





我慢出来ずに飛び降りた「クロちゃん」・・・・・アハハ仔猫心は嘘つかないね!

これから先はず〜っと大人なんだから 今の気持ちを大切にね!!
f0011273_13301771.jpg

僕遊びたかったニャ〜〜と 言ったとか言わないとか? なかよく ご挨拶





まったりムードの自転車置き場を後にし 公園へ出向くとあっ!!また来てる

先日のお話での見掛けない子・・・・・頻りにここをうろうろとして居ります
f0011273_13331335.jpg






でも 「すもも」さんは堂々としたもので・・・・傍に来たらぶっ飛ばすニャ〜〜!!

と 何やら威嚇したつぶやき・・・・先の子は近付こうにも近付けずで またもや退散 
f0011273_13384784.jpg

お昼寝の邪魔するニャ〜〜!!・・・・・おっちゃんもニャ〜〜!!

僕も・・・・・・・・・退散。。。
Top▲ | by kagetarophotolife | 2007-02-08 13:46 | ご近所猫
| pagetop |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin