<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
一年間ありがとうございました

ついこのあいだ始まったばかりと思える2009年も今日が大晦日かぁ・・


現状を振り返ると猫たちが人間界の狭間で生きる環境は山あり谷ありと波瀾万丈だが

猫達社会は人間社会を思えば互いの関係や存在は落ち着いたものである

生きると言うことが目標の生活はこれと言った変化には乏しいけど 

そんな平凡な毎日が至極大切なんだと気付かされた

今年一年もたくさんの子達とお付き合いさせて頂きながら

かげたろうも少しは成長したのか?と自分に問いかけてみた


言葉も通じない分からない それでもいつの日か心通じ合うはず!

信じる事を大前提で足を踏み入れた外猫の世界

人間と猫と言う境界を無くし生きるもの同じ目線で同等な立場と心掛け近付く僕へ

様々な事を気遣いたくさんの優しさをこの子達は与えてくれた

君たちの教えは不思議と心を豊かにしてくれるんだ   

胸を張って答えはYes!である


姿形は違えどもこゝろある生きもの、、、

相手が誰であろうと いつの時でもスタンスは一緒

それは純粋な心だからこそ出来る事なのだろうと感じた

かげたろう その事の大切さを君たちに教わったよ ありがとう


f0011273_17585281.jpg

f0011273_1759108.jpg

f0011273_17592261.jpg

f0011273_17593473.jpg

f0011273_1801115.jpg

f0011273_1803278.jpg

f0011273_1804491.jpg

f0011273_1805836.jpg


この一年 「祈りよ届け 願いよ叶え」へ訪れて頂きました皆様方

心より御礼を申し上げます ありがとうございました



日々勇気を持って懸命に生きて居る外猫達へ

季節は厳しさを増しその毎日が寒さとの闘いですが

負けること無く奔りつづけてください 心から応援して居ります


この世のすべての生きもの達が幸せな年を迎えられる事をお祈り申し上げ

年末のご挨拶に代えさせて頂きます

迎える年もまた宜しくおねがい致します


『祈りよ届け 願いよ叶え』 田中 満
Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-31 07:04 | ごあいさつ
遠くの猫達 一年ありがとう

ことしも残すところ40時間をきりました

来年の干支は大きな猫さんなのですが虎、、、、なぜに干支に無いのかと言えば 

干支の順番を決める日を忘れた猫がそれを鼠へ訊いたところ

鼠は日常ひどい目に合わされて居るが為 一日遅れの嘘の日を教えたらしい

で その集まりに参加出来ず猫年は出来なかったと昔話で聞いた事があります

猫が鼠を追いかけるのはこれが切っ掛けらしいけど どうなのでしょうかねぇ?(笑)



人間界は平成大不況行くあても掴めないまま年越しに成りますが

大きな猫さんへ「祈りよ届け 願いよ叶え」と念仏を唱えて居るかげたろうです

そんな念仏オヤジ、、、昨日今年最後の遠くの猫達の元へ出掛けました

お日様元気ながら北風が強くて 一時間も外に居れば身体が冷えきってしまう状況

でもでも 元気に頑張って居る猫さん達の姿をみればそんなこと言ってられない

クリスマスには出遅れたし元旦は来れないので

出遅れサンタ気の早いお年玉持参で一年のお礼とご挨拶にまわった
f0011273_94496.jpg

f0011273_942779.jpg

f0011273_944051.jpg

f0011273_945045.jpg

f0011273_951830.jpg

f0011273_97748.jpg

f0011273_973285.jpg

f0011273_974912.jpg

f0011273_992316.jpg

f0011273_910083.jpg

f0011273_9101482.jpg

f0011273_9102945.jpg

f0011273_9104266.jpg


f0011273_9114750.jpg

f0011273_9124143.jpg

f0011273_9125344.jpg


年明け6日にはまた来るからね 

一年間元気な姿をありがとう 仲間達よ良いお年を迎えてください

オマケ
Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-30 09:24 | 遠くの猫
頑張れ人間達!

今年の年の瀬は例年に比べると静かな気がするのは僕だけだろうか?

繁華街へ足を運べばそれ也の賑わいは当たり前なのだけど

ご近所界隈はシ〜ンと静まりかえりもう正月休みへ突入したのかと錯覚する

平成大不況で何となく元気の無い日本 だからこそ今を元気に生きて行こうと思うな


そう言えば学校はもう冬休みだけど元気に遊び回る児童の姿を早朝から見た光景も

今と成っては遠い過去の話しに成ってしまったのだろうか?

子供達よテレビゲームも良いが 真っ黒泥んこに成り遊ぶ事も大切だぞ

ガキ大将やおてんばも今では貴重な存在なのか?

元気の無いおとな達を真似る事は無い 

思うぞんぶんに二度と来ない今を大切にしてもらいたいな

f0011273_14393514.jpg

f0011273_14395872.jpg

f0011273_14402333.jpg

f0011273_14404388.jpg

f0011273_14411336.jpg

f0011273_1441332.jpg

f0011273_14415577.jpg

f0011273_14421621.jpg

f0011273_14424081.jpg

f0011273_14425093.jpg


真っ黒泥んこ何の其の 元気に生きる輝く瞳が勲章なのだ

時には外猫達のように真っ直ぐ前を向いてみようよ

頑張れ人間達!
Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-27 14:50 | ご近所猫
みんな〜メリークリスマス


人間界はクリスマスで賑わっているわけですが

外に生きる子達は「それはニャに?」と言った感じで いつも通りの日常風景です

日々寒さと闘い次の季節を目差し

生き延びる事を第一の目標にして居る身には縁の無い事なのかな・・・

でもでもどこかの人間が大好物の鶏のささみ持参で来てくれる日と

君達の記憶の片隅にそっと忍ばせる事が出来れば

それはそれで縁が無いとも言い切れないでしょ!

この日だけはおっちゃん サンタクロースに成ってお前たちの好きなものを届けるんだ

寒さはこれからが本番と思うと凍えてしまいそうな気持ちに成るけど

少しでも温かな気持ちで 少しでも楽にこの季節を乗り越えられればと願うよ 

お前たち これからも元気に頑張っていこうネ  Merry Christmas!!

f0011273_155889.jpg

f0011273_15581973.jpg

f0011273_15583142.jpg


f0011273_15584368.jpg


f0011273_15585419.jpg


この世に生を受けたもの達それぞれのクリスマスが数えきれないほど存在するわけだけど

皆が笑顔で過ごす事が出来ればいいな


皆様  Merry Christmas!! 良いイブの日を迎えられてくださいませ
Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-24 16:08 | ご近所猫
このまま

今年もあと少しかぁ〜

一年が早いと感じるように成るって言う事はおっちゃんだ!アハハ

毎年この時期に成ると同じ事言ってるてぇ〜事もおっちゃんだ!!

おっちゃんはおっちゃん也にいい歳の重ね方をしたいものだなぁ〜〜うんうん


お日様元気で風も穏やか のんびりと過ごす猫さん達の姿は心を落ち着かせてくれる

思うぞんぶんに寛いでもらいたいと切に願う
f0011273_14125540.jpg


f0011273_14131355.jpg


f0011273_14132862.jpg


f0011273_1413559.jpg


f0011273_1414675.jpg


f0011273_14151613.jpg



お日様日和よこのままに
Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-23 14:16 | ご近所猫
ただいま充電中

日曜と言う事で道路工事も行なわれず一週間振りに静かな自転車置き場です

先日よりかは幾分暖かさも取り戻し陽の当る場所は心地良いお昼寝ゾーンへと

日中はこの子達にとって大切な大切な貴重なひと時

思う存分に温もりを充電し日没へ備えてくれ

f0011273_1552577.jpg


f0011273_1555389.jpg


f0011273_156552.jpg


f0011273_1562291.jpg


f0011273_1563447.jpg


f0011273_1571966.jpg


f0011273_1574136.jpg


f0011273_15805.jpg


f0011273_15947.jpg
f0011273_1591788.jpg
f0011273_1592623.jpg


f0011273_1510479.jpg

Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-20 15:12 | ご近所猫
一番の冷え込みも何の其の

ことしも残すところ半月を過ぎたと言うのに至る所で公共工事がはじまった

政権が変わり事業仕分けがあまりにも厳しく?事細かに行なわれるが為か

いや本来ならば無駄を省き当たり前のスタイルなのであろうが

この当たり前が出来て居ない現状が浮き彫りにされ

次期予算を設けるにあたり使い切らなければと同時に

仕分けで追求され事が運ぶであろう物が頓挫しては

その関係者は立場もなにも有ったもんじゃ無い?

これって無駄と省かれたらまずいなぁ〜〜の心境で俗に言う駆け込み仕事である

年度末の3月いっぱいまで至るところで道路工事が行なわれるのは致し方ないが

広報流したらすぐさま道路をほじくる慌てぶりも如何なものか・・・・

余裕を持って行なえば良いのにと思う 

政権が変わる前までの馴れ合いのいい加減体勢がここに来てアカラサマに成った

今のニッポン何処へ向かってゆくのやら かげたろうの舟と同じで迷走中か(笑)


自転車置き場界隈もイキナリ道路工事が始まり

猫さん達も少々戸惑いを隠せない御様子

朝からの大きな音と振動 見慣れぬ人間達の喧騒には

嘸かし驚いた事と思うが今日辺りから少し慣れたみたいです

この10日ほど食事の場所をその日の状況により工夫しながらでしたが

ようやく今まで通りの?落ち着きを取り戻してくれた 

当然カメラは持参せずでしたので姿も写せずでご紹介出来ませんでした

ここへ訪れて下さる皆様方に

どうしたのか?と御心配も頂き申しわけございませんでした

今シーズン一番の冷え込みを迎えた今日ですが皆元気に逞しく頑張って居ります

f0011273_1750388.jpg

f0011273_17505912.jpg

f0011273_17512328.jpg

f0011273_17515236.jpg

f0011273_17521785.jpg

f0011273_17523038.jpg

f0011273_1754037.jpg

f0011273_17554341.jpg

f0011273_17562632.jpg

f0011273_1757124.jpg

f0011273_17572791.jpg

f0011273_17574492.jpg

f0011273_17575934.jpg

f0011273_17581254.jpg


今日の寒さも何の其の 負けずに頑張って居ります

そっと褒めて上げて下さい
Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-19 18:01 | ご近所猫
師走


f0011273_1225274.jpg

f0011273_123849.jpg

f0011273_1232063.jpg

f0011273_1233948.jpg

f0011273_1235996.jpg

f0011273_1242261.jpg

f0011273_1244070.jpg

f0011273_1245835.jpg

f0011273_1251150.jpg

f0011273_1263543.jpg

f0011273_1265365.jpg

f0011273_1274480.jpg

f0011273_128714.jpg


寒さに負けないで突っ走ろうな
Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-18 12:10 | 遠くの猫
生きるんだ精神

先日出向いた遠くの猫達

港を後にし次なる場所へ移動したのですがここをお世話するボランティアさんが支度中

猫さん達も未だか未だかと気持ちが逸るのかソワソワソワソワ^^

邪魔してはいけないと元気な姿を確認してその場を後にしました

写真はいつでも写せますので次の機会にご紹介します

で 既に食事が終わったポイントでいつものご夫婦猫さんふたり
f0011273_23124021.jpg

f0011273_23131322.jpg
↑の奥方は少々気が難しいがここの元ボスはともかく優しい

奥方には当然なのだろうが?彼を取り巻く全ての仲間に平等なのだ

現在の黒いボス・・・・彼は自分の力を一番に見せつける為か?

皆の信頼に欠け一匹狼の様で少々気の毒に思うがこれも猫社会の掟か致し方ない

元ボスと呼んでは居るがこの子が実質的には皆のまとめ役の様な存在なのだ

頼もしい彼が皆を春まで導いてくれる事に祈りを込めここを後にした




今回はこの後に以前にここでもご紹介した仔猫達を保護した地へ向かった

前回に出向いた時既に親離れした仔猫が頑張っていたのが記憶に新しい

母猫が懸命に守り育てて居る姿をみれば

外猫保護が基本と言っても無闇矢鱈とその関係を断ち切る事は僕には出来無い

ここの環境がこの子達が生きて行く上で危険かつ色々な意味で荒んだ状況で

人が手を差し伸べなければ命をも危ぶまれると判断すれば

親も子も保護し里親さまの元へ導こうと言う気持ちはいつの時も同じ

然し乍ら無人駅を管理する保線区の職員さんにお話を伺えば 

今回は見守って行けるとの事それと同時に近隣住民の方々の理解も存在する様子なので

有りの侭を生きてもらえればと期待して後にしたが為気に成る場所でした
f0011273_23411413.jpg

f0011273_23413022.jpg

f0011273_23414347.jpg

f0011273_2342165.jpg

f0011273_23421295.jpg

大きくそして逞しく育った姿

そしてお互いが親離れ子離れを済ませた存在ながらも力を合わせて生きてる

有りの侭の姿でと果敢ない期待を込めたことに これで良かったとホッとした

外猫の魂は永遠也 まさにこの生きるんだ精神に敬意を感じた

また来るね 外に生きる子達皆頑張れよ
Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-14 23:52 | 遠くの猫
素敵な人との出逢い




一晩ふり続いた雨もあがり 遠くの猫たちものとへ出掛けた

港の子達と同じ時間を心地良く楽しんでいるとひとりの漁師さんの姿

僕の回りに居た子達が早足で移動し漁師さんを囲む

各々がこの方を慕い人間で言う満面の笑みと感じる様な表情が嬉しかった

「今は何がとれるのですか?」と声を掛けてみると少々怪訝そうなお顔・・・・

「ここは関係者以外立ち入り禁止なんだ・・・・・」

最初のこの言葉の後 漁師さんはマシンガンのように様々な事を話しはじめた

聴けば此の所の外猫写真趣味のカメラマンとの事や外に生きる子達への想い

漁師さんの人間に対する怒りが爆発したわけだが

その怒りは不思議と心地良く心の底から猫達を守るんだと言う「本気」を感じた

これから漁へ向かうところを長く引き止めてしまい申し訳ないながらも

小一時間ほど立ち話に夢中に成ってしまったが

貴重な方とお知り合いに成れた事が素直に嬉しくそして喜ばしい出逢いと感じた

別れ際に日焼けした笑顔で

「じゃ!これから出掛けるから、こいつらの姿を思う存分写してやって!」

「おたくはいつでもここで写していいからな〜」

この言葉を頂いた時 ここの猫達の信頼する人間の姿を垣間見れた

生きるもの同士 基本は心のふれあい 

僕を快く受け入れてくれた ここに生きる猫達の守り神的存在の漁師さんの出現

ここの地・素敵な人を信じ懸命に生きる猫達  増々好きに成ったよ


f0011273_19192862.jpg

f0011273_19194777.jpg

f0011273_1920250.jpg

f0011273_1920143.jpg

f0011273_19202515.jpg

f0011273_1920418.jpg

f0011273_19205454.jpg

f0011273_1921619.jpg

f0011273_19211973.jpg

f0011273_19213482.jpg

f0011273_19214592.jpg

f0011273_1931238.jpg


季節は冬本番 さて年内出来る限り通う事としよう

港の猫達がんばれよ
Top▲ | by kagetarophotolife | 2009-12-13 19:28 | 遠くの猫
| pagetop |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin