<   2012年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
青空歓迎〜〜なのね(ATARUの渥見怜志風に)

天気予報では下り坂の筈が元気な夏日と成ったのね

そう言えば昨晩「すもも」とご近所で偶然出会し

おかしいなぁ〜?天気が崩れる時は塒に居る筈がなんで?

と思ったのだがこう言うわけなのね 猫型気象レーダーは確かなのね

まぁ 雨降りも良いけど 出来れば青空の方が猫的ヒト的にも良しなのね

f0011273_19114528.jpg



f0011273_1912665.jpg



f0011273_19123197.jpg



f0011273_19124657.jpg



f0011273_1913540.jpg



f0011273_19133344.jpg



f0011273_19135050.jpg



f0011273_19142171.jpg



f0011273_19143890.jpg



f0011273_19145127.jpg



f0011273_1915234.jpg



週末は良い天気らしいから 良かったのね

また明日なのね

なのね なのね(うわぁ〜〜しつこい!!)

皆様 良い週末を!  なのね^^
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-29 19:16 | ご近所猫
外猫達の予測行動は確かです

今朝の「すもも」達は 何かを分かってて早め早めと心掛けてるみたい

きっと雨が近づいていること知ってるんだろな?

お前さん達 せっかちだなぁ〜と思うほど先へ先へと僕の行動を操るんだ^^

今日は湿度高めで 少々蒸暑さが増し 梅雨らしさを感じる

昨日は予測を裏切られ?あちらこちらへと歩かされての汗だるまだったが

僕の鈍い勘も時には冴えることもあるみたいで 

案の定 猫さん達早めの帰宅と相なりました



(今日は写して居りませんので昨日の夕刻の姿から)
f0011273_13512496.jpg



f0011273_13513798.jpg




f0011273_13515326.jpg



f0011273_1352645.jpg



今夜明日と雨降りだけど 辛抱してねぇ〜〜   またあした
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-28 13:57 | ご近所猫
侮るニャ!
いやぁ〜〜今日は暑いのなんの、、、、、

朝から夏日なので流石に然程動き回らんだろうと高を括れば

「おっちゃんアタイを侮るニャ!」と動く歩く

「すもも」達とおなじ様に時を過ごしているのに僕だけ何故か?汗だるまかよ、、、、

外猫の行動力あっぱれである


f0011273_13125730.jpg


f0011273_131392.jpg


f0011273_13132441.jpg


f0011273_13133773.jpg


f0011273_13141259.jpg


f0011273_13142554.jpg


f0011273_13144145.jpg


f0011273_13145150.jpg


f0011273_13151825.jpg


f0011273_13152950.jpg


f0011273_13153919.jpg


f0011273_13154935.jpg



お前さんたちお手を柔らかに頼むよ またあした〜
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-27 13:19 | ご近所猫
公園は貸し切り?

朝から青空 梅雨を感じさせない?気持ちの良さです

いつもの時間にいつもの公園へ

暑い季節に成るとヤブ蚊が増えはたまた得体の知れない虫さんも増えるが

反面ヒトの出入りが極端に減るのを知っているのだろうなぁ〜?

ここは毎日「すもも」さんの貸し切り状態である^^

日差しはそれ也に強いけど流れる風の助けもあり日陰に逃げれば 極楽〜極楽〜〜

f0011273_11225016.jpg



f0011273_1123386.jpg



f0011273_11231925.jpg



f0011273_11233055.jpg



f0011273_11234225.jpg



最近は「くろちゃん」もここを良く好む
f0011273_11235613.jpg


でも この風体で仏頂面?(してないしてない!!)を見せるから
f0011273_1124726.jpg
「すもも」さん行っちゃった


「お前さん頭が高いニャ〜!」
f0011273_1126495.jpg



「姐さん 許してニャ、、、」
f0011273_1130745.jpg



お前さんたち仲良くなぁ〜〜またあした
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-26 11:34 | ご近所猫
君の思うがままに

チョと肌寒かったり らしくない?季節感です

「すもも」お気にの公園に出向けば


「おっちゃん やっと来たニャ」と重い?腰を上げる
f0011273_16492097.jpg



「今日は過ごし易いから許してやるニャ!」な ゆるいお顔
f0011273_16494088.jpg



お花に語りかけてみたり?
f0011273_16495510.jpg



もの思いに耽ってみたり
f0011273_16501237.jpg



外猫らしからぬ?甘〜〜い表情を魅せたり
f0011273_16503096.jpg



傍でシャッター切るたびにブツブツ僕が言うのが喧しいのか?

「 おっちゃん アタイの過ごし方に ニャにか?? 」
f0011273_16504260.jpg



「いやいや、、、何でもござんせん、、、、お好きな様に」^^?

またあした
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-25 17:03 | ご近所猫
きみたちへ

外猫達の生きる自然界

夏は暑さとそして冬は寒さとの闘い

木々の葉が青づき花々が鮮やかになりはじめる春になると

越冬で消耗したであろう体力を取り戻す為にのんびりとリハビリし

赤く染まった葉が色彩薄くひとつまたひとつと落ちはじめれば

越冬の為への体力作りと冬支度

一年のうちで心底のんびり出来る時ってほんの僅かな時間なんだ

それでも常に前向いて懸命に歩む姿はその苦労を微塵も感じさせないが

本当ならば愚痴や弱音のひとつでも吐いているのかもしれない

凛とした輝く澄んだ瞳を見ていると勇気元気が湧いて来てしまい

色々と教わること数え切れないが 

弱音とか愚痴とか訊けるものなら話してもらいたいな

本格的な梅雨に入り今が一番危険な時なんだよね

無理せず出来る限り無駄なことを避け

日 一日を過ごす姿からそれを知っているであろうことがこんな僕でさえ良くわかる

無事に今を乗り越えてくれ 君たちならば必ず!


今日のエントリーはかなり過去からの画像です

この画像は残念なことに虹の橋を渡った子達ですが

それぞれが皆良い顔をして居りますそっと褒めて上げて下さい

健在の子同様 魂は生き続け永遠であります



f0011273_2255450.jpg



f0011273_226953.jpg



f0011273_2262754.jpg



f0011273_2264216.jpg



f0011273_2265542.jpg



f0011273_2271070.jpg



f0011273_2272761.jpg



f0011273_228791.jpg




( 2006〜2008撮影 )
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-22 22:13 | つぶやき
台風過ぎれば
朝には台風過ぎていて昨晩の荒れ模様が嘘の様に晴れ渡ってた

それでも凄まじかった風の影響で

折れた木々と葉や洗濯物に壊れた傘と辺り一面おもちゃ箱をひっくり返したみたいだ^^


台風とか悪天候後の「すもも」達の行動は決まっていて?

先ずは念入りに念入りに毛繕いに勤しみ それが終わると自分のテリトリーの見回り

これ毎回必ずおなじパターンを繰り返しているのでここの掟なのかなぁ

あっ!猫さんの習性?そう言えばおなじ様な子どこかで見たこと有るなぁ


f0011273_18422245.jpg



f0011273_18424033.jpg



f0011273_18454062.jpg



f0011273_1843547.jpg



f0011273_18431931.jpg



f0011273_18433613.jpg



f0011273_18434924.jpg



f0011273_1844857.jpg



自然界のエキスパート達は厳しい悪天候も何の其の 逞しく生きています
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-20 11:53 | ご近所猫
台風に負けるなよ〜〜

台風が通過中?のようで雨風が凄まじいなぁ〜〜

も少ししたらご近所さん達の様子を見に出掛けるのだが

嵐のピークまで時間があるのでウミネコ達の画像の現像をしてる

港も高波や雨風で大荒れと思うと、、、、、う〜〜ん心配に成ってしまう

でも 自然界を生きるエキスパートの彼ら彼女らのことだから

秘密の塒で上手に手堅く嵐の過ぎ去るのを待っていることだろう

もう少しもう少しだからね 明日は台風一過の好天だよ

f0011273_2237765.jpg


f0011273_22372664.jpg


f0011273_22373685.jpg


f0011273_2237464.jpg


f0011273_2237566.jpg


f0011273_2238781.jpg


f0011273_22383413.jpg



今のところ最年少の『 がんちゃん 』とこのふたりが気掛かりなんだけど

瞳を見たらこ奴達なら大丈夫!と思えてきた 頑張れ


さて 「すもも」姐さん上手くやってるかな?出掛けます
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-19 22:41 | 遠くの猫
ウミネコ奔りはじめる

大空を縦横無尽に舞う海鳥たちの別れの挨拶か

様々な囀りが彼方へと遠のきはじめ

日中の喧噪が嘘の様に鎮まりかえった港へとこだまする

鳥達とは対照的に猫達は基本夜行性の生きもの

さて そろそろ我ら猫族の時間のはじまりにゃ!と誰かが呟いたのか?

昼寝で存分に蓄えた動力の源へ火を灯し躍動しはじめた



『 おっちゃん 出掛けるニャ 』
f0011273_17151373.jpg



『 おさな顔おとな顔 』
f0011273_17161640.jpg



『 ぼく勇気をだすよ 』
f0011273_17171080.jpg



『 夕焼に羽ばたけ 』
f0011273_17191072.jpg



『 さぁ出動ニャ 』
f0011273_17215142.jpg



『 警戒レーダーはMAXで 』
f0011273_17235474.jpg



『 仲間をさがす 』
f0011273_17252437.jpg



『 territory 』
f0011273_1728156.jpg



『 意気込み 』
f0011273_1731156.jpg



『 さぁ!いくよ!! 』
f0011273_1736762.jpg




ウミネコ達の行動は物音こそ聞こえては来ないが

その動きには機関車が轟音を轟かせて走る様な漲るパワーを感じる

そうそれで良い!お前さんたちの時間を存分に楽しんでくれ

貴重な一日をありがとう また来るね
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-15 17:46 | 遠くの猫
ねこ時間独り占め

この日のここは お日様が頭上に来ても外気温20℃ほど

日差しは強くジリジリと感じるのだけど

海風の冷たさが火照った身体の熱を奪い逃げていくのが心地良かった

一年中毛皮を纏ったウミネコ達でもその感触は同じみたいで

本来この時期の日中は極力日陰を好むのだが 

大胆にも?港のど真ん中に我が物顔で横になりお昼寝を始める長閑さは笑みを誘う

年長猫達は歳の所為か?それとも経験値の違いからなのか?わからないけど

ひとりまたひとりと日陰へ逃げ込みはじめるはヒトも同じか

日没までの港は若猫達のプライベートビーチ?へと姿を変えた


『 日光浴 』
f0011273_10141251.jpg



『 うみかぜに身を任せ 』
f0011273_10162242.jpg



『 お手入れ 』
f0011273_1018976.jpg



『 瞳に炎 』
f0011273_10185969.jpg



『 透き通った輝き 』
f0011273_1021050.jpg



『 うとうと 』
f0011273_10215232.jpg



『 遥か彼方 』
f0011273_1022418.jpg



『 待つ 』
f0011273_10231673.jpg



『 お目覚め 』
f0011273_10242567.jpg



『 ボクたちの時が始まる 』
f0011273_10262541.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-06-15 10:29 | 遠くの猫
| pagetop |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin