<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
この夏は暑いなぁ、、、

ウミネコ達へ心地良さのバトンを渡し

それじゃ〜また来るね!とエントリーを〆たものの

ご近所さん達は連日の暑さでさすがに明るい時間は姿を現さず

「すもも」さん 若かりし頃は暑さ寒さに強いのはヒトと同じだが

出逢ってから8年 生まれてから9年と既に高齢域

昨年は少しくらい姿を見たのだけど 

だからと言って炎天下に出向き 

僕を見て無理して出てこられても拙いなぁ〜が正直なところである

夜間に会うことは出来て居るので元気さに変わりはなく

暑さを除けば日常と同じだけど彼女に合わすのが賢明ですね

なので姿は全く撮っては居らずご紹介する写真が、、、、、無い

ほんと ほんとに申し訳ないのだが 

少々過去の画像でお茶を濁すエントリーが続きます

すいません お許しを <(_ _)>


f0011273_7224541.jpg


f0011273_7225992.jpg


f0011273_7231048.jpg


f0011273_7232284.jpg


f0011273_7233494.jpg


f0011273_7234721.jpg


f0011273_724370.jpg


f0011273_7242336.jpg


f0011273_7244665.jpg


f0011273_725451.jpg


f0011273_7252077.jpg


f0011273_7253350.jpg



この夏は何だか暑すぎるなぁ〜〜

皆様ご自愛のほど
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-07-27 07:32 | 遠くの猫
心地良い時間をバトンタッチ

約一ヶ月ぶりの再会に気持ちも少し落ちつき

ウミネコ達が上手に梅雨空を蹴散らしたことにホッとしました

港に漁師達が姿を現し始め言葉交わさずに会釈の方 一言二言お話して挨拶を交わす方

いつも早朝散歩されている初老のご夫婦も元気そうだ

そして猫達のお父さんとも言われている馴染みの漁師も姿を現した

ここに訪れると必ず前回訪問後の猫達の近況をお話してくれるヒト

見て呉れはパンチパーマで真っ黒に日焼けした体格の良い強面の方だから

大多数のヒトが近寄り難くご勘弁願いたいと思うのだろうなぁと感じるが

日焼けした顔から真っ白な歯を覗かせ乍ら嬉しそうに猫達の話をし

日々ウミネコ達のことを気に掛けていることを知れば

見て呉れの風体から想像するその感情も払拭してしまう優しいヒトなんだ

小一時間ほど話をしてしまい漁へ出る時間もそれだけ遅く成り心苦しいのだが

「それじゃ!私行きますから!!」と言い乍ら

猫達の話へ幾度ともどりなかなか出掛けない^^?

「それじゃ!」「それじゃ!」と「行きますから!」を繰り返し乍ら

猫達の立ち話に花を咲かせてしまうほどウミネコ達を愛しているのがこの漁師なんだ

その小一時間が凄く心地良くそして癒しを感じ 僕は大好きである

足元にはウミネコ達

港を出る舟を見送りながらの至福のひと時である

f0011273_9193346.jpg


f0011273_85199.jpg


f0011273_8512039.jpg


f0011273_8514139.jpg


f0011273_8515552.jpg


f0011273_852113.jpg


f0011273_8523183.jpg


f0011273_8533935.jpg


f0011273_8535277.jpg


f0011273_854915.jpg


f0011273_8542139.jpg


f0011273_8543330.jpg


f0011273_8544527.jpg


f0011273_8545625.jpg


心地良い時間が過ぎ去るのってあっという間で

お日様が少しづつ上へ上へと昇り始め気温も高くなり

ひとりまたひとり日陰へと向かいはじめる頃 僕は心地良さのバトンをウミネコ達に渡す

人間界の一日が動き始めるころウミネコ達の一日の動きは終わる

これから日没前までの夢の世界へと旅立つのだ

ウミネコ達良い夢を!そしてまた会おう

また来るねお元気で!
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-07-25 09:05
やさしい空気

夏なのに春先っ頃を思い起こさせるほど気温をさげたもどり梅雨さんも

ようやくどこぞへ一年間ほどお出掛けされた

やった!梅雨明け〜〜!! ( ってもう既に明けている ^^? )


ウミネコ達元気にしてるかなぁ〜?の逸る気持ちを抑えて

時間の都合が付かずと梅雨の悪天候で

出掛けるのが一ヶ月ぶりに成ってしまったのよと弁解をしながら

夜明けを見計らい車でトコトコ安全運転である^^?


港へ出ると足音を聞きつけるのかなぁ

今のところここで一番の若「 がんちゃん 」が姿を現す

基本皆平等にと心掛けて居るのだが

次の冬を越すまでの一番の気掛かりは正直なお話こ奴なんだ

ある日突如として姿を見せたのだが 心ないヒトにここへ置かれた

言葉悪くして簡単に言うところの「 捨て猫 」、、、、、、

外の経験が無い為に見るもの恐怖と威嚇の連続だが

「 がんちゃん 」也に色々工夫し身を守り乍らの特訓中

まだ若いと言うことが順応力を柔軟にさせるのか?

無理を避け先輩猫さん達の教えに従い乍ら上手に歩んでいるのだ

今回のウミネコ便りはこの子との再会で始まった

f0011273_6245281.jpg


f0011273_6251026.jpg


f0011273_6252491.jpg


f0011273_6253635.jpg


f0011273_6254956.jpg


f0011273_62631.jpg


f0011273_626173.jpg
(ふるかぶさんと)


f0011273_6264884.jpg


f0011273_627825.jpg


f0011273_628521.jpg
(あしゅら君)


f0011273_6291486.jpg
(こびと)


f0011273_6293940.jpg
(こびと)


f0011273_630460.jpg
(ごんた)


f0011273_6302763.jpg
(こびと)


f0011273_6303952.jpg
(こびと)


f0011273_6314728.jpg

生活全般をおしえる?一番の「 ふるかぶ 」さん

共に遊びながら様々な危険をおしえる「 こびと 」

ここの外猫社会の掟をおしえる「 ごんた 」

それを静かに見守る 「 あしゅら 」くん そして漁師達

ここは優しい空気に包まれていた
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-07-24 06:40 | 遠くの猫
わんぱく『がっち』4歳です

もどり梅雨と言うやつで今日の気温21℃でGW頃と同じくらい

早朝どころかずっと肌寒かった一日です

ご近所さん達のところへ出向きしばら〜〜く待っていても姿現さず

朝昼と出掛けたが不発に終わり 会えたのは先ほど、、、、、

「すもも」さん 朝や昼頃の方が今より暖かかった気がするよ

と話し掛けても僕の拙い猫語は伝わらず、、、、、

涼しいお顔で「おっちゃん!おはようニャ!!」みたいな表情でこちらを見るものだから

うぅ〜〜ん 憎めない奴だニャ!と許してやった^^?

明日辺りから少しづつお天気回復かなぁ〜

夜間部隊はまだまだつづきます



今日のお茶の濁しは うちの子

「がっちゃん」お外でまだお手々のある頃の姿

生まれて50日くらいのおこちゃまです

f0011273_22404533.jpg


f0011273_22405813.jpg


f0011273_2241969.jpg


f0011273_2241257.jpg


この頃は自我に目覚め

あちらをウロウロこちらをウロウロで見ていてヒヤヒヤした記憶があります

結果 その後ノーリードの犬を嗾けられてしまい不幸に見舞われるのですが

少しでもその記憶が薄れ 僅かでも良いから幸せを感じてくれていれば良いなぁ

家のわんぱく 今年の7月1日で元気に4歳を迎えました

「がっち」いつも勇気をありがとうね



( EOS 1Ds Ⅲ )
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-07-21 22:49 | おうち猫
もどりつゆ?なの??

戻り梅雨などと聞き慣れない言葉があちらこちらで

これって梅雨明け宣言先走ったが為 気象庁の帳尻合わせじゃないかなぁ〜?

などと捻くれたこと言ってるかげたろうです^^?

まぁ そんなこたぁ〜置いといてっと、、、、、

今朝はチョと肌寒いか?と思うほど気温が下がり

ご近所さん達もしかしたら姿現すかも!と勢い勇んで出掛けてみたところ不発、、、

塒で微睡み乍ら「おっちゃんは 考えが浅はかニャ〜〜」と

僕を小馬鹿にする「すもも」の笑い声がどこからともなく聞こえて来た気がし

ふと我に返り戻って来た ^^?

そうだよねぇ〜〜君たちの猫型気象レーダーは正確だから 

このあと雨が待って居ることを悟ったのね〜そうですかそうですか、、、、

やっぱりこの時期は夜間部隊なのでまたあとで

と言うわけでまたまたお茶を濁します (おい!おい!!)


f0011273_11385536.jpg

f0011273_1139714.jpg

f0011273_11392146.jpg

f0011273_11393450.jpg

f0011273_11394585.jpg

これ二年前の今頃の「すもも」さん

今と比べたら少しは若いかなぁ?と思っていたのだけど変わらん^^



で 過去の画像を再現像していたらなつかしい姿

ウミネコとして立派に?逞しく育った「こびと」と出逢ったころの姿

まだ傍に寄るのも侭ならず お顔の汚れを拭いてあげられないのが心苦しいが

この時のこ奴の瞳 生きる闘志に燃えているようでこれはこれで美しいな
f0011273_11462682.jpg
(昨年の1月撮影)



今年の二月に虹の橋をわたったこの子も凛々逞しくそして愛らしい
f0011273_11541248.jpg
(昨年の5月撮影)



町側の子達も元気に過ごしているが今は夜間部隊であろう
f0011273_11584254.jpg
(昨年の1月撮影)



チョと昔の姿だが成猫さんは今も昔もその姿に変わりない 

これはこれで安心なんだ
f0011273_1205284.jpg

f0011273_121440.jpg
f0011273_1212879.jpg



今日からの戻り梅雨っつう奴が通り過ぎたらウミネコの地へ出掛けようと思う

皆の元気と素敵を見つけに






   
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-07-20 12:06 | つぶやき
タイムマシンに乗って

梅雨明しましたねぇ〜

少し前まで日中は厳しい暑さでも日没後は風心地良く寝苦しさは感じなかったけど

この二 三日から熱帯夜つう〜奴がとうとうおいでなすった

猫さん達 昼間の行動は極力避けて夜間部隊へ

港だと人々の出だしも早いので カメラぶら下げウロウロしても大丈夫だけど

夜明け前からご近所の住宅街へ出向き様子をうかがうだけでチョと異様?がられ

その上カメラだとどうにも傍目には宜しくない

以前のお話ではないが 通報されて警察官呼ばれれば猫達も驚いてしまうし

ご近所に知られた顔が故?その状況を想像すればそれもチョと格好悪し

厳しい暑さが落ち着き それと同時に猫さん達の身体が暑さに慣れ

明るい時間に姿を見られる様に成るまでは

以前に写した姿でお茶を濁しちゃおうかなぁ〜^^?

と言うわけで 自転車置き場で生まれた子達生後5ヶ月ほどのころ

「いっちゃん」「ミミ」「くろちゃん」三兄弟姉妹

先のふたりは現在はお家猫さんなのでここには存在せず 現役は「くろちゃん」ひとり

2006年の一コマです

f0011273_2231315.jpg


f0011273_2232733.jpg


f0011273_223403.jpg


f0011273_2235383.jpg


f0011273_2241190.jpg


f0011273_2242985.jpg


f0011273_2244459.jpg


f0011273_2251178.jpg



君たちの逞しさ

君たちの愛らしさ

君たちの生き様 素晴らしいよ ありがとう


( EOS1Ds Ⅱ )
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-07-18 22:11 | ご近所猫
ほんとうの優しさ

梅雨の末期は大雨などで様々な被害をもたらし易いから

くれぐれもお手を柔らかにと先日祈ったばかりなのに、、、、、

自然の力にヒトの力は到底敵うわけ無い

ここ数年 「経験したことの無い」とか「観測史上初の・・・」などと言う台詞で始まる

自然の猛威が増えている気がする いや増えて居るのだ

もしかして?地球の神様とか自然界の主などと呼ばれる存在が居て

人間に対して今一度目を覚ませ!我が振り直せ!とお仕置きでもして居るのであろうか?

昨年3月 突如として日本を襲った未曾有の大震災で僕たち私たちは目を覚ました

我が振りを今一度見直し 忘れかけていたであろう?心を取り戻し

「ひとつ」に成って僅かな一歩を踏み出したのだから

その神様か主か知らないが しばらくはそっとして置いてくれ!

九州地方で豪雨災害を受けてしまった方々の心中お察し致します

一日も早い救難支援と被災された皆様の第一歩 復興を心よりお祈り申し上げます


そしてもうひとつ

今巷を騒がしている滋賀県の中学生いじめでの自殺問題

様々な情報が流れる中で加害者と呼ばれる生徒を取り巻く『大人達』

市長も居れば教育委員会 学校長 教師そしてその加害生徒の親

いまいちど優しい気持ちを取り戻しヒトとしての自分を振り返ってくれ

いじめは僕が幼少の頃も存在したが陰険な行為ではなく

遊びの中で戯れ合いそれと同時に自我の目覚めを尊重したりされたり

ヒトひとりの存在を無にする様なことは無かったと記憶する

時代の流れと共に文明の利器が栄え豊かな生活を手に入れた反面

ヒトの心は少なからずとも豊かさとは逆に貧しさを垣間見せ始めた

生まれた時からこのような社会しか見なかった知らなかった子達は

これが当たり前 これが普通と信じて居たのかもしれない

加害者を擁護する気持ちは毛頭無いが 

背景を思うと取り巻く『大人達』 お前達にも罪がある

我が子我が孫を守りたい気持ちは分かるが 隠蔽する行為は守ることとは違う

何も無かった様に時が過ぎればことの善悪も知らずに心は闇の底に落ちて行ってしまう

そのまま社会人になり当たり前 普通のことと気にもせず

歳を重ねることへ『大人達』は不安を覚えないのであろうか今一度振り返ってもらいたい

乳児はしっかり肌を離すな 

幼児は肌を離せ 手を離すな

少年は手を離せ 目を離すな 

青年は目を離せ 心を離すな

f0011273_20481447.jpg


f0011273_20495175.jpg


f0011273_20501321.jpg


f0011273_20504751.jpg


f0011273_20511598.jpg


f0011273_20513991.jpg


f0011273_2052392.jpg


f0011273_20522497.jpg


f0011273_20534681.jpg


f0011273_20541416.jpg


f0011273_20543471.jpg


f0011273_20545313.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-07-13 15:48 | ご近所猫
いつもへ

ここ三日間ほど梅雨の中休みでカラッと心地良かったのだけれども

明日からはまたまた梅雨空へと変わりそうだ

梅雨後半は天気の崩れ方にも極端さが表れることが多い

お手を柔らかに過ぎ去ってくれることを切に願う


ドタバタWorkも漸く落ち着きはじめたので

ご近所猫さんご訪問時間を日没後から明るい時間へと今日からもどしました

昨日一昨日よりも湿気を含んだ風が流れ雨が近いことの分かる公園

僕の出現が久しぶりに明るい時間なので

「すもも」さんの「 おいおいニャにかあったか?」顔で一日が始まった
f0011273_1541256.jpg


f0011273_1543260.jpg


f0011273_215528.jpg


f0011273_1544253.jpg


f0011273_1545328.jpg


f0011273_2163555.jpg


f0011273_155510.jpg


f0011273_1551621.jpg


f0011273_1552884.jpg


f0011273_217174.jpg


梅雨明けまであと少し

上手く乗り越えようなぁ〜〜 またあした
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-07-11 15:10 | ご近所猫
暑さに負けてたまるかぁ〜!

天気が良かろうが悪かろうがスポーツドリンクを片時も離せず

ギラギラ太陽を見上げれば『アヂィ〜・・・』

ドンヨリ曇り空ながら無風の環境で足を止めては『アジィ〜〜〜・・・』

このところのドタバタWorkで 更新9日ぶりに成ってしまいました


時期的に二ヶ月ほど猫さん達の行動は日没間近から早朝までの夜行性へとかわります

ドタバタWorkが一段落するまでご近所猫さん達の許へ早朝向かうことが出来ず

暫くのあいだ出向くのが夜間になるので画像はありません


ドタバタし始めた頃写した姿をご紹介しお茶を濁すかげたろうです

・・・・・相すいません  <(_ _)>


f0011273_8392973.jpg



f0011273_8394927.jpg



f0011273_840049.jpg




f0011273_8401212.jpg



今年の梅雨明けは21日頃とのこと

あと二週間ばかりですが 纏わり付く様な?湿度と闘い乍ら

今夏 皆様方夏バテ夏風邪召されません様ご自愛のほどお願い致します


では またドタバタへと戻ります^^?
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-07-08 08:46 | ご近所猫
| pagetop |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin