<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
羽撃け童心


冬の寒さも君の熱き魂には敵わないさ 春に向かって奔り出そう


f0011273_20262265.jpg





f0011273_2028439.jpg





f0011273_2028174.jpg




( α 99  )
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-11-24 20:30 | ご近所猫
勇気をだして

『 たろ 』 上手くやろうな


f0011273_19532380.jpg



f0011273_19533726.jpg



f0011273_19535590.jpg



f0011273_19541652.jpg



f0011273_19543059.jpg



f0011273_19544714.jpg



f0011273_19551120.jpg



f0011273_19552583.jpg



f0011273_19553665.jpg



君なら出来る!!



( α99  )
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-11-22 19:57 | ご近所猫
『 たろ 』元気!元気です!!

寒さも日を追うごとに厳しくなりはじめ

こ奴にとっては初めての『 冬 』

先猫さん達に倣い頑張って皮下脂肪を蓄え毛並みも少しづつ冬仕様へと変化してる

桜満開の季節に向かい奔りはじめました


f0011273_1841356.jpg



f0011273_1842966.jpg



f0011273_1844040.jpg



f0011273_184539.jpg



f0011273_185724.jpg



f0011273_1851948.jpg



そうだその調子!頑張って『 春 』を目指そうね





( α99  )
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-11-21 18:08 | ご近所猫
ご心配お掛けしました<(_ _)>
僕は行く手をそれはそれは高い壁に阻まれる度に

人それぞれ肉体には限界が在るだろうが

真っ暗闇で目の前が見えなかろうと心に限界を感じることさえ無ければ

いつの日かその暗黒の世界に僅かでも光が見える時がある!

そう信じて居ります

然し乍ら今回僕の前に聳え立った壁は至極険しくそして厳しく

正直なお話折れそうになった

そんな弱気な僕を高齢の父親は悪夢の中で叱り悟らせようと必死になってくれたのかもしれない

術後に医師から宣告された生存率一桁と言う過酷な状況を見事に吹き飛ばし

懸命に前へと歩むその力は尊敬に値すると馬鹿息子乍らそう感じた

僅かに明かりが灯ったその命 日々少しづつ大きくなり今日に至ります

心には限界がない!それは肉体をもそのようにするのでしょうか

そんな父親 リハビリに励んで居ります

ここへ訪れて頂きます皆様方へ色々とご心配お掛けしたこと大変申し訳なく思うと共に

見事に息を吹き返した『親父』の生きる!と言う心に感謝します

まだ日々更新までは時間が必要ですが努力致します

それが皆様方への恩返しです<(_ _)>


f0011273_19345764.jpg


f0011273_1935943.jpg


f0011273_19353088.jpg


f0011273_19354690.jpg


f0011273_1936225.jpg


f0011273_19362278.jpg


f0011273_19363364.jpg


f0011273_19523318.jpg



ご近所猫さん皆元気に越冬に入りました
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-11-20 19:38 | ごあいさつ
更新お休み中です


このところ一段と気温も下がりはじめ体調を崩し易いことと存じます

皆様方呉々もお身体大切にご自愛のほどお願い申し上げます




『 たろ今日も元気です! 』
f0011273_14304440.jpg

f0011273_14401038.jpg

f0011273_14403024.jpg

f0011273_14405964.jpg

f0011273_14414645.jpg

f0011273_14421774.jpg

f0011273_14424414.jpg

f0011273_14431883.jpg

f0011273_14434174.jpg



祈りよ届け 願いよ叶え!!
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-11-04 14:47 | ご近所猫
『 たろ 』元気です!

忙しさも漸く落ち着いて来て

ホッとした傍から今朝は大寝坊でして、、、、気の弛みはいかんですねぇ^^?

また気を引き締めてと反省頻りです、はい

これがお外の子達だったら気の弛みは時に命に関わる、、、、、

まぁ今朝の僕みたいな大寝坊で命を取られてしまう事は無いとは思うのですが

慌てて先を急いだが為とか平常心を僅かでも保てないが故

結果余り良い事とは結びつかないのかなぁ〜と考えれば

猫さん達を見習い 気の弛みには気をつけようと思うのです、はい。。。


で 先猫さん達に色々と教わり乍らの『 たろ 』君

こ〜〜んな仔猫乍ら 気の弛みは安全なところで休んでいる時だけ

日常は細心の注意を怠る事無く 逞しく前へ前へと歩んで居ります

『 たろ 』元気です!


f0011273_21482284.jpg


f0011273_21484677.jpg


f0011273_21491698.jpg


f0011273_21494284.jpg


f0011273_215087.jpg


f0011273_21503743.jpg


f0011273_2151180.jpg


f0011273_21513149.jpg


f0011273_21515315.jpg


f0011273_21521572.jpg



 α 99
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2012-11-01 21:52 | ご近所猫
| pagetop |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin