<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
久々ご近所さん

ご近所猫さん達が夜型へと行動を変えて随分と月日が過ぎた

毎日様子を見に出掛けているのだけど

住宅街での早朝と日没後にカメラ持参は正直なお話 不審者と思われても致し方なく

ここでもご紹介したけど過去に通報で警察官が訪ねて来たことや

無一味に(当事者は意味が在っての事だと察するが)猫さん達へ怒りの矛先が向けられ

被害を被ってはいけないとのことから日中を除いてのカメラ持参は控えている


実際のところ ここを担当する交番勤務の警察官やお散歩を日課にしている住民さん

猫さん達との時間を共有する僕のことを過去から知る方々は顔見知りであり

そのところは心配することは無いのだけど

全ての方々が猫さん好きと云うことでもなく 

猫さん達にとって過去の様な荒んだ環境に戻ってしまうことを懸念すれば

不審に思われることは出来る限り避けて行かなければ成らないのである

そうこうしているうちに略三ヶ月が過ぎたのだけど

今日漸く昼前から姿を現し 日陰の涼しいところで寛ぐ姿を写すことが出来ました

このところ毎日の様にゲリラ雷雨が通り過ぎ 夜間は嘘の様に涼しかったり

遥か上空に今時分としては珍しいであろう寒気というものの存在からか

お日様が無いと涼しく感じることもあり其れが故のことで在ると思う

厳しい暑さの毎日に成ればまた夜型へと移るであろうが元気に生きています


日中での久しぶりの「すもも」さん この子にブレはありません
f0011273_1429144.jpg



「うらら」も「すもも」さんの後に付いて頑張ってる
f0011273_14294840.jpg



そしてここでの一番の心配は「たろ」君

心ない人間にここへ置かれ 今年の九月で早二年を迎える

そ〜んな心配をよそに余裕のグルーミング
f0011273_14314986.jpg



僕的にはあの暑い夏の日から時は止まっているのか気分は未だに仔猫

ところが上手にそして時に狡賢く生きる術を磨き逞しく成長しているのである
f0011273_14395117.jpg

f0011273_1440927.jpg

f0011273_14401939.jpg

f0011273_14403636.jpg


食いしん坊のこ奴 きっと美味しい食べ物の夢でも見ているのであろう^^
f0011273_14404841.jpg



そして皆を上手に日々導いている「すもも」さんに感謝である
f0011273_14422339.jpg



皆上手くやれよな またあした


(  α7R   T* FE 55mm F1.8   BORG ENLARGING 50mmF2.8  )
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-30 14:51 | ご近所猫
夜がはじまる
良いお顔のウミネコ達を見ていると 時間があっという間に過ぎてしまう

ほんとうは陽が落ちてからの方が行動が活発化してそれらしいのだけど

姿を写すにも機材の限界がありと云うか、、、、

僕の腕が無いが為上手に写せないのが本当のところ^^?

じゃぁ〜〜〜腕が無い也にでも挑戦してみようと変に前向きに成ってしまう かげたろうです


僅かに夕陽に照らされる『ぽん太』
f0011273_0474553.jpg



『ぽん太』となかよしのこの子も素敵だ
f0011273_0475716.jpg



そろそろ帳が下りるころ
f0011273_0505312.jpg



影も長くなりはじめる
f0011273_0511363.jpg



「そろそろオラの時間かニャ〜〜」
f0011273_0515747.jpg



微睡みから覚醒する間際の心地良さ
f0011273_053889.jpg



夕に焼ける色はこゝろの色
f0011273_0544734.jpg



さてこれから始まると胸を張る
f0011273_056215.jpg

f0011273_0565426.jpg



背負う夕陽は君の漲る力さ
f0011273_058839.jpg



さあ!『ポン太』勇気を出して
f0011273_0584634.jpg



ウミネコ達の夜が始まる
f0011273_104980.jpg

f0011273_11821.jpg

f0011273_113193.jpg

f0011273_11592.jpg

f0011273_121351.jpg


おまえさん達素敵な一日だったよ

また来るね


( α7  FE 24-70mm F4   FE 35mm F2.8   FE 55mm F1.8)
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-20 01:06 | 遠くの猫
み〜んな良いお顔

町から沿岸部へと場所を変えたのだけど

訪れたのが日曜日のため観光するヒトの数も多く

猫達を見つけると突然奔り出して近づいたり 周りを取り囲んじゃったりして

猫さん達それに怯えてしまうので今回は一通り皆のお顔が揃っているか確認

僕が離れれば皆秘密の塒へと自然ともどって行くので早めに引き上げた


なぜか?知らぬ間に??『 どらみ 』とよんでいる三毛さん
f0011273_12181048.jpg



お顔が似ているのか?『 よゐこ 』とよんでいるこの子もかわらず元気そうだった
f0011273_12183338.jpg



このころになるとお日様も頭上高くにあがり気温も高め

猫さん達それぞれ涼しいところでお休みに成る時間なので

それに合わせて僕もエネルギーをチャージし日没まで昼寝である

すこ〜し太陽が西に傾き時始めた頃港へと足を向けた


暑い時間は涼しい木陰で休んだからか皆朝よりも活動的でよく動き回る

 『また来たにゃ』とでも言う顔でお出迎え
f0011273_12185827.jpg



茶トラ君も手綱の確認にお忙しそう
f0011273_12191426.jpg



遊び盛りの『 ぽん太 』何かを言いたげ
f0011273_12194334.jpg



小さい身体乍ら少し大人に成った気がする
f0011273_1220084.jpg



君も手綱を背負い船でも引くのか
f0011273_12202476.jpg



相手が自分に対し安全か否かを見極め甘え上手に成長してくれたこと嬉しく思う
f0011273_12222191.jpg



この穏やかなお顔がいつまでも続いてくれること切に願うなぁ
f0011273_12224644.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-19 12:48 | 遠くの猫
日々の生活

日差しが強く成りはじめると船の陰へ場所を移す

それでも今時分は姿を写せるだけまだ良い方で

夏場は完全に日陰で風通しの良い秘密の場所で日中過ごすから

姿を見れるのは早朝と日没辺りに成ってしまう
f0011273_123352.jpg

f0011273_12332286.jpg



みんなで何をお話しているのだろうか?  ^^
f0011273_12335642.jpg



ここで一番の若『ぽん太』   

出会いから早8ヶ月を過ぎたが 逞しくそして上手に生きてる
f0011273_12342537.jpg

f0011273_12501011.jpg

f0011273_12515722.jpg



『阿修羅くん』も白黒柄が故 そろそろ日陰へと逃げ込んだ
f0011273_12522495.jpg



場所を町側へと移動していつもの『ジュニア母さん』のふるさとへ

孫のお世話をするおばあさんがいつもの?仏頂面でお出迎え
f0011273_1257198.jpg



なんとも中途半端に日陰のあるところで孫がお寛ぎ中である
f0011273_1257449.jpg

f0011273_1259977.jpg



このふたり相当の仲良しさんでいつもこの調子でご挨拶
f0011273_12594186.jpg



その後は孫の歓迎の舞で私的に一人盛り上がりである
f0011273_12595676.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-18 13:02 | 遠くの猫
ウミネコ三昧

日曜日にウミネコさん達に会いに出掛けたのだが

その道中がガランガランで不思議な感じを覚えた

のちにワールドカップを観戦するがために出掛けなかった方が多かったらしく

その影響で通常ならば渋滞が所々で発生するけどそれが無かったらしい

そう考えたら おぉ〜〜ワールドカップ恐るべしである^^

で早速ウミネコさん

梅雨の中休みで晴天に恵まれ気温も30℃越えの夏日だったけど

港やその界隈は海風が心地良くて体感気温も然程ではなくて過ごし易かった

本来ならば日の出早々に日陰へと逃げる姿が大半を占めるのだけど

サービス精神旺盛で僕に随分とお付き合いをしてくれた

前回同様日の出から日の入りまでのウミネコ三昧である


f0011273_15282735.jpg


f0011273_15284315.jpg


f0011273_1529293.jpg


f0011273_15291497.jpg


f0011273_15294081.jpg


f0011273_15295393.jpg


f0011273_15301030.jpg


f0011273_15305037.jpg


f0011273_1531841.jpg


f0011273_15312688.jpg


f0011273_1532010.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-17 15:34 | 遠くの猫
ねこ

  『  視線  』  
f0011273_20312231.jpg


  『 深呼吸  』 
f0011273_20325953.jpg


  『  テント  』
f0011273_20334026.jpg


  『  日常  』   
f0011273_20343084.jpg


  『  たぬきさん?  』 
f0011273_20371436.jpg


  『  ゆるく  』 
f0011273_2037613.jpg


  『 こゝろ閑かに  』
f0011273_20373570.jpg


  『  ぽん太! 不安顔は似合わないよ  』 
f0011273_20383026.jpg



ウミネコ達 また来るね
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-09 20:40 | 遠くの猫
魅力

  『  さてと  』
f0011273_20152115.jpg


  『  何か言いたげ  』 
f0011273_20162194.jpg


  『  港は我が家  』
f0011273_20171831.jpg


  『  半信半疑?  』 
f0011273_2019564.jpg


  『  僕専用  』
f0011273_20194026.jpg


  『  見合う  』
f0011273_20204444.jpg


  『  シェルター 』
f0011273_20225148.jpg


  『  静か  』 
f0011273_2024714.jpg


  『  胸張って 』
f0011273_202838.jpg


  『  凛々しい幼顔  』 
f0011273_20294895.jpg


  『  眼光  』
f0011273_20315184.jpg



日の出早々から日没までの14~5時間をここで過ごしたのだが

いつも思うのが時間がいくら有っても足りないどころか

あっという間に過ぎてしまいその早さに驚くこと残念なこと

また来るからねと約束しここを後にしまた次へと繋げられるのは

この子達が僕をトコトン夢中にさせてくれる魅力溢れる生きものだからなんだ

good luck!! 仲間達
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-08 20:49 | 遠くの猫
行動

いつだったか?今年の梅雨入りは平年よりも遅くそして明けるのもずれ込む

なんて聞いたのだけど 

少し早い梅雨入り早々近年まれに見るほどの雨量と止み間の少ない長雨に成りました

まぁ 僕の幼少期のころはしっかり降って梅雨と呼ばれるに相応しい季節感だったことを思えば

この状況が当たり前?のことなのだが雨量の少ない梅雨と云うものに成れてしまったのか

いざ出掛けるとなると戸惑ってしまいます^^?

そんな中 外に生きる猫達は毎日変わらぬ日々を過ごしている訳で

その事を思うと自分の弱さ情けなさを痛感してしまう

身体が濡れたら拭けばいい 寒さを感じれば着替えればいい

それを出来ない外猫さん達をこう言う時ほど身近に感じて行動しなければと そう思う


   『  不安顔  』
f0011273_11445668.jpg


   『  !   』
f0011273_1145447.jpg


   『  身支度  』
f0011273_11464338.jpg


   『  しなやか  』
f0011273_11492549.jpg


   『  上手に写してニャ  』
f0011273_115216.jpg


  『 気分爽快〜!  』 
f0011273_1155778.jpg
f0011273_11545873.jpg
f0011273_115448100.jpg
f0011273_11543710.jpg


  『  あそび感覚  』  
f0011273_1156885.jpg


  『  木のうえの秘密基地  』 
f0011273_11565248.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-07 12:00 | 遠くの猫
その日の始め


  『  ようこそ御出で下さいましたニャ  』
f0011273_1117384.jpg


  『  歓迎の舞  』
f0011273_11183694.jpg


  『  猫なで声?  』
f0011273_11204796.jpg


  『  フキゲン?  』   
f0011273_11214519.jpg


  『  お前さんだれニャ  』 
f0011273_11232939.jpg


  『  素知らぬ振り  』 
f0011273_11245241.jpg


  『  なかよし   』 
f0011273_11255994.jpg


  『  誰だったかにゃぁ〜・・・  』
f0011273_11274252.jpg


顔を合わせた直ぐって 猫さんそれぞれで興味深い

うんうん それが良い それで良い
Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-06 11:29 | 遠くの猫
姿

梅雨入りまえになると 毎年少し気が焦ると云うか いや〜な胸騒ぎを覚える

何故かと云うと、、、これからが外に生きる猫さん達が天に召されるのが一番多い時期

外猫さん達とのお付き合いの経験は浅い乍らもそんな哀しい現実を一番見て来ている

だから何が出来るの?と問いかけられても

全ての外猫さん達への手助けには程遠いことは分かってる

それでも足を運んでしまうのは僕の自己満足と捉えられてもそれは致し方ない

彼ら彼女らの懸命に生きる姿は少しでも多く残してあげたい 

生きた証を確と刻んであげたいのだ


  『 心地良いベッド 』
f0011273_18105255.jpg


  『  ネボケマナコ 』
f0011273_18123370.jpg


  『 準備運動 』
f0011273_1814562.jpg


  『  姿勢正して 』
f0011273_18154166.jpg


  『  朝のひと時 』
f0011273_1817337.jpg


  『  ぬぅ〜〜ん 』 
f0011273_18183821.jpg


  『  幼い母 』 
f0011273_18195299.jpg


  『  耳を澄ませば 』 
f0011273_1822087.jpg


  『  ここに生きる 』
f0011273_18215723.jpg


  『  最長老の貫禄 』
f0011273_1824335.jpg


  『  興味津々 』
f0011273_18233276.jpg


  『  優雅に 』
f0011273_18255862.jpg


  『  今日もいくよ〜!  』
f0011273_18255367.jpg

Top▲ | by kagetaroPhotolife | 2014-06-05 18:27 | 遠くの猫
| pagetop |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin